【ヒップアップ方法】プリッとした美尻でバックスタイルに自信!

BEAUTY

たるみ知らずのキュッと引き締まったお尻には、誰もが憧れちゃいますよね。
夏は水着や露出の高い服を着る機会が増えるので、今から対策をはじめて、周りの女性よりも引き締まったお尻を手に入れませんか?
今回はヒップアップすることによる効果と、ヒップアップの方法をご紹介します♪

ヒップアップによる効果

ヒップアップによる効果といっても、お尻が引き締まるだけでは?と思いますよね。
しかし、お尻が引き締まることによって、他の部分も美しく変身することができるのです♡
他の部分とは、特に脚!

なんとヒップアップを成功させることによって、脚を長く見せる効果もあるのです。
すらっと伸びた長い脚に少しでも近づくためにも、ヒップアップは必須ですね♪

おすすめヒップアップ方法①スクワット

ヒップアップのためには、いくらダイエットをしてもあまり意味はありません……。
本当に効果的なのは、筋トレです♪

なかでも、スクワットは気軽にできて効果的な筋トレ方法です!
正しいスクワット方法のために、気をつけたいポイントをご紹介します。

<スクワットで気をつけたいポイント>
①足は肩幅に開く
②腰は落とすイメージ
③上半身はそのまま

腰を落とした状態で3秒キープし、ゆっくりと元の状態へ戻す。
これを15回×3セットを目安に行ってみましょう!

ヒップアップ方法②歩き方を変える

普段、何気なく歩いている自分の姿勢を気にしたことはありますか?
ふとガラスに映った自分の歩いている姿を見たら、あまりのみすぼらしさに驚愕してしまうかもしれません……。

正しい歩き方をすることで、ヒップアップ効果を得られることも♡

<正しい歩き方のポイント>
①背筋を伸ばす
②地面に着いたときに膝を伸ばす
③お尻の下の筋肉を意識する

この時、首が前に行ってしまう人がいますが、頭を上から紐で引っ張られていることを想像しながら歩くと、自然に背筋が伸びて綺麗な姿勢を保てますよ♪

ヒップアップ方法③座り方を変える

歩き方の他に、座り方も大切です。
だらーんとだらしない座り方は、骨盤が傾いてしまうため、どんなに筋トレを頑張っても
なかなか効果が出にくい可能性も……。

ヒップアップのためにも、正しい座り方をマスターして、骨盤のズレを防ぎましょう!

<座る時のポイント>
①骨盤が立っている
②背筋が伸びている
③つむじが真上に向いている
④バストが上向きになっている

普段から座る姿勢に気を付けながらお仕事をしたり、食事をしたりしてみてくださいね!

ヒップアップ方法④寝ながらエクササイズ

スクワット以外にも、ヒップアップにおすすめの筋トレがあります♪
スクワットはなかなか継続して行うことができないという人にオススメなのが、寝ながらでもできるエクササイズです。

<寝ながらできるエクササイズ>
①仰向けに寝転がり、脚を肩幅ぐらいに開いて膝を曲げ、手は体の横に伸ばします
②お尻をゆっくりと上に持ち上げ、肩から膝を真っ直ぐにした状態を5秒キープします
③背中からゆっくりと床に着けていき、元の状態に戻します

もう少しきつくても大丈夫!という人は、脚の裏をお尻側に近づけて行ってみてください。
5回を目安に毎日続けてみましょう♪

ヒップアップ方法⑤階段上り下り

ヒップアップを目指すのであれば、駅や会社など普段からエスカレータ―やエレベーターを使わず、階段を使うようにしましょう!

階段を上るときに気を付けたいことは「かかとを付けて上る」ということ!
また、階段を使うときも背筋を伸ばして、正しい姿勢を心がけてみてくださいね♪

普段の生活スタイルを少し変えるだけでいいので、今日からでも始められますね!

ヒップアップ方法⑥補正下着

どうしてもその日限定で、引き締まったお尻を目指したい!という人は、補正下着を着けるのも一つの手。
補正下着は着けるだけで、キュッと引き締まったヒップを作ってくれますよ♪

ただ、補正下着は一時的です……。
脱いでしまうとたるんだヒップなので、あまり頼りすぎず、日頃からヒップアップを意識しましょう。

いかがでしたか?ヒップアップをすることによって、脚も長く見えるなんて、いいことばかりですよね♪
ヒップアップを成功させて、スタイルが良くなった自分を周囲に見せつけちゃいましょう♡