SNSでも話題!RMK「グロースティック」の特徴と使い方とは?

BEAUTY

RMK(アールエムケー) の「グロースティック」は、お肌に上品なツヤをプラスすることができる人気アイテム♡
今回は「グロースティック」の特徴とおすすめの使い方を解説します。
ベストコスメにも選ばれたことがある大人気ハイライターを使って、色っぽいツヤ肌を手に入れましょう!

色々な使い方ができるRMK「グロースティック」は@4MEEE_beautyでも大好評♡

RMK(アールエムケー) の「グロースティック」は、使い方も簡単で便利と口コミでも人気の、スティックハイライターです。
上品なツヤをプラスすることができるアイテムで、かなり使い勝手が良いですよ♡

4MEEE公式Instagram(インスタグラム)アカウントである「@4meee_beauty」でも取り上げたところ、とっても好評でした!

一度使ってみて損のない、人気が高いのも納得の優秀コスメです。

@4MEEE_beauty Instagramアカウント @meecosmeさん Instagramアカウント

RMK「グロースティック」は使い方が簡単な人気スティックハイライター

グロースティック 引用:onlineshop.rmkrmk.com

RMK(アールエムケー) の「グロースティック」は、直接そのままお肌に塗っても一度指に取ってから使ってもOKで、使い方が簡単なところが嬉しいスティックハイライター。

べたべたしないサラッとした使用感で、リキッドファンデーションやクリームファンデーションはもちろん、パウダーファンデーションやフェイスパウダーの上からつけることもできます。
さらさらの仕上がりになるのにフィット感が高く、モチが良いところも◎

「グロースティック」に配合されているパールはとても細かいので、ギラギラしたり派手な印象になったりする心配もありません。
ハイライターをあまり使ったことがない方や、メイク初心者の方にもおすすめですよ。

またデパコスなのに比較的リーズナブルで、お財布に優しいところも魅力的です♡

◆RMK グロースティック
価格:2,160円(税込)

RMK「グロースティック」のおすすめの使い方って?

女性

続いて、RMK(アールエムケー) の「グロースティック」のおすすめの使い方を、簡単に解説していきます。

「グロースティック」は基本的に、ツヤをプラスしたい部分に適量塗布します。
肌馴染みの良いベージュ系カラーなので、多めに塗ってしまっても浮きにくく、ナチュラルな仕上がりになるところが◎

「グロースティック」を塗るおすすめの場所は、Cゾーン・目頭・鼻筋です。
この3箇所にハイライトを入れると、つややかで立体的な仕上がりになりますよ♡

また、涙袋に入れるのもおすすめ!
細かいパールが配合されているので、さりげなく涙袋を強調することができます。

RMKのハイライター「グロースティック」と「グロースティックGD」はどう違うの?

グロースティックGD 引用:onlineshop.rmkrmk.com

RMK(アールエムケー) には「グロースティックGD」というスティックハイライターもあります。

最後に「グロースティック」と「グロースティックGD」の違いを、簡単に解説しますね。

どちらもスティックタイプのハイライターで、基本的なスペックや使い方は同じです。
2つの大きな違いは色味で、「グロースティック」はほんのりピンクがかったヌーディベージュカラー、「グロースティックGD」は華やかなスパークリングゴールドカラーになっています。

両方とも肌馴染みの良いカラーですが、ナチュラルな仕上がりが好きな方には「グロースティック」が、華やかな雰囲気に仕上げたい方には「グロースティックGD」が特におすすめです♪

RMK(アールエムケー) の人気スティックハイライターである「グロースティック」を特集しましたが、いかがでしたでしょうか。
「グロースティック」は使い方が簡単で、誰でも美しいツヤ肌を作ることができる、とても便利なアイテムです。
ぜひメイクに取り入れてみてくださいね♡