密かな憧れを現実に♡社内恋愛の対象外にされないための条件5つ

LOVE

働く女子にとって、社内恋愛は密かな憧れ♡
社内に素敵な男性がいたとしても、恋愛対象外とみなされてしまっては意味がありませんよね。
社内で恋愛対象外にされないために、心がけたい5つの条件をご紹介します。

社内恋愛で恋愛対象外にされないための条件① 秘密をばらさない

社内恋愛は、女子にとって密かな憧れ♡

今ではあまり“社内恋愛禁止”と社訓のある会社はないかもしれませんが、仕事に支障をきたすような恋愛関係は、公にできませんよね。

社内恋愛をするためには、まず「秘密を守る」というのが絶対条件。

これは、当たり前と思うかもしれませんが、意外と口の軽い女子は多いのです。
意識していなくても、日常のおしゃべりの中で、つい秘密をばらしてしまった……なんていうようでは、社内恋愛において対象外になりかねません!

秘密は絶対にばらさない、と肝に銘じましょう。

社内恋愛で恋愛対象外にされないための条件② 悪口を言わない

女子の会話は、大半が悪口と思っている男性は少なくありません。
女子にとっては「たかが小言」と思う内容でも、男性からしたら悪口と同じ。

悪口を言う女子は、社内恋愛対象外とみなされても仕方がありません。
社内恋愛だけでなく、通常の恋愛だとしても、こうした女子は対象外とみなされてしまいます。

悪口や小言で盛り上がる女子の会話は、美しくありませんよね。
おおらかな心を持った素敵女子を目指しましょう♡

社内恋愛で恋愛対象外にされないための条件③ 社内でくつろがない

勤務年数が長くなると、社内はもはや家のような感覚になっていませんか?

デスクや休憩室で、家のようにくつろいでしまう女子……。
良くいえば、リラックスできる環境なのかもしれませんが、だらしのないように見えるのでNG!

だらしなく映る女子よりも、品のある女子と社内恋愛したいのが男性というものです。

社内恋愛で恋愛対象外にされないための条件④ 女子同士で群れない

群れる女子は、男性が苦手とする条件ナンバーワン!

社内でも仲の良い女子はグループになりがちですが、こうした女子たちの中には、社内恋愛をしている人は少ないはずです。

常に群れていると話しかけにくいので、恋愛対象外にされがち……。
社内に気になる男性がいるのであれば、あまりグループで群れず、一人で行動する時間を作りましょう。

社内恋愛で恋愛対象外にされないための条件⑤ 信頼できる人になる

社内恋愛がどうして成立するのか。
それは、お互いに好みだったり趣味が合ったりという通常の恋愛と同じ項目だけではありません。

それ以上に仕事をしている姿を見て、信頼のおける人であることが分かっているからなんです。

何も知らない状態の人よりも、実際に日中時間を共にして、どんな人なのかわかっている人の方が、信頼しやすいですよね。

社内恋愛において発展を期待したいのであれば、信頼がおける人になることが、最も大切なんです♡
難しく思えますが、当たり前のことをきちんとしていれば、クリアできる条件です。

仕事をきちんとこなし、周りの人への気配りも忘れない女子が、社内恋愛の成功者になりやすいのです!

「社内恋愛って憧れるけど、なかなか成就しない……。」なんて悩んでいる人は、今回ご紹介した条件に当てはまっているかもしれません。
会社での行動や態度を見つめ直し、男性が社内恋愛したくなるような魅力的な女子を目指しましょう♡