SPICY CHOCOLATEのアルバムが発売♡レアな3人に直撃!

LIFESTYLE

SPICY CHOCOLATE(スパイシーチョコレート)がニューアルバムを発売!
今回は、SPICY CHOCOLATEのKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER(以下、KATSUYUKI)さん、新曲でタッグを組んだBENI(ベニ)さんと湘南乃風(しょうなんのかぜ)のHAN-KUN(ハンクン)さんの3人にインタビューしてきました♪
大人な回答は、どれも必読です!

SPICY CHOCOLATEベストアルバムを発売♪あの3人にインタビュー!

スマホ時代のNo.1ラブソング「ずっとfeat.HAN-KUN&TEE」、そして数々の恋愛ソングを手がけてきたSPICY CHOCOLATEが、2017年10月11日(水)にベストアルバムを発売!

今回は、ベストアルバム「スパイシーチョコレート BEST OF LOVE SONGS」。
新曲「君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN」からSPICY CHOCOLATEのKATSUYUKIさん、BENIさん、HAN-KUNさんに取材しました♪

楽曲のお話から恋愛、プライベートな話まで、盛りだくさんでお届けします♡

新曲は念願叶ったタッグに注目!

———— 新曲「君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN」はどういう恋愛状況を描かれているのでしょうか。

「君のことが好きだったんだ feat. BENI, Shuta Sueyoshi (AAA) & HAN-KUN」は、BENIさんとAAA(トリプル・エー)の末吉秀太(すえよししゅうた)くん、湘南乃風のHAN-KUNの3人で歌ってもらった曲です。テーマは告白で、「君のことが好きだったんだ」という直球の告白ソングになっています。

———— BENIさんはお話をいただいて、どのようなお気持ちでしたか?

今回、ベストアルバムという大事なタイミングで参加できてとても嬉しかったです。私にとっても久しぶりのコラボレーションでしたし、この曲は、珍しい組み合わせで作ることができたので、特別な一曲です。

———— HAN-KUNさんは、いかがでしょうか。

自分の枠の中で音楽をしていたら、なかなか一緒に組めるメンバーではないので、一緒にできると聞いた時はいい経験ができるだろうなと、楽曲制作が始まる前から思っていました。実際できあがった時も、今までなかった経験が、歌詞や音など楽曲全体に表れていると思いますね。僕もそこに参加できたことがすごく嬉しかったし、音楽人生でいい経験になったなと思っています。

———— 新曲を聴かせていただいた時、HAN-KUNさんパートの「嘘つけない」という歌詞が繰り返されていて、とても印象的でした。何度も繰り返す意図はなんでしょうか。

嘘っぽくなっちゃいましたよね、逆に。(笑)

写真:男性側の気持ちを歌った末吉秀太さん(右)

さすがHAN-KUNですよね。

「嘘つけない」っていう言葉は、僕のパートで一番伝えたかったメッセージでした。この曲の歌詞は、BENIさんパートと末吉くんパートの2人の世界の物語だと思っているんです。僕はどちらかというと、末吉くんパートの心の声、自問自答の部分を担当しています。「嘘つけない」「嘘ついた」という自問自答を繰り返して、自分の勇気につなげようとしている葛藤の様を歌詞に表しました。でも結果、嘘っぽくなっちゃいましたよね。(笑)

———— 今回の新曲「君のことが好きだったんだ」制作のエピソードと、打ち合わせやレコーディング現場の裏話を教えてください。

レコーディングはスムーズにいきました。面白いエピソード、ありました?

最初はKATSUYUKIさんのことを怖い人かなと思ったんですけど、すごい自由にやらせてくれましたね。

こら〜BENI〜!って怒ると思った?

そう、怒ると怖そうだなって。(笑) でもすごく優しくて、差し入れにマカロンをくれました!

———— SPICY CHOCOLATEさんはいつもジャケットにモデルなどの女性を起用しているのですがなぜでしょうか。

僕は、レコード世代でして、レコード屋さんに行ってジャケットを漁って買う、いわゆる「ジャケ買い」をしていました。ジャケットはその作品の顔になるので、素敵なジャケットを作りたいなというところからモデルさんを起用しています。はじめは、レゲエダンサーや男女をジャケットに起用していたのですが、いろいろと試行錯誤を重ねた末に、今では一人の女性をジャケットに起用するようになりました。

———— 選ぶ基準はなんでしょうか。

今をときめく人、もしくはこれからときめきそうな人をSPICY CHOCOLATEチームの中で話し合って、決めています。

3人のリフレッシュ方法とは?

写真:KATSUYUKIさん(左)とHAN-KUNさん(右)

———— お仕事終わりのご褒美やリフレッシュ方法はありますか?

私は猫を2匹飼っていて、戯れるのがリフレッシュになっていますね。

名前は?性別は?

ロッキー(オス)とニーノ(メス)。2匹はカップルっていう設定なんです。勝手に決めているだけだけど。(笑)あとはお酒が好きで、焼酎をよく飲んでいます。最近は芋焼酎が好きですね。

芋にハマる人って多いですよね。女性はだいたい30歳くらいから一人で芋焼酎を飲んでいるイメージです。だんだん声も芋っぽいボイスになるから気をつけたほうがいい……声が焼けてきちゃうというかさ。(笑)

———— HAN-KUNさんのリフレッシュ方法も気になります!

休みの日は、頭に巻いているのを解いて、開放感を感じていますね。(笑)あとは猫と戯れていますかね。実は2匹飼っていて、カップルっていう設定にしているんですよ。

あれ!気が合いますね。

最近は芋焼酎にハマっていて……。

———— 芋ボイスに気をつけなくちゃですね。

HAN-KUNってサッカー好きなんじゃないの?

そうですね、サッカーしたりスポーツ観戦したりしています。

———— カツユキさんのリフレッシュ方法はなんですか?

僕は木が好きなので、樹齢の長い木を見に行ったり、パワースポットを訪れたりしています。最近は、静岡の久能山東照宮に仲間たちと行きました。努力は誰でもできると思うんですけど、ヒットを生むには運がないといけないのではないかと最近考えていて。だから、音楽の神様に愛されるような行動を行うようにしています。

———— たしかに運も必要ですよね!恋や仕事で壁に悩んだ時、誰かに相談するタイプですか?

僕はしない派です。解決するかはわかりませんが、打破できるようにしていますね。解決に向けて努力して、経験につなげていきたいなと思います。

私も言わない派です。

ロッキーにも?

ロッキーだけは聞いてくれるので、相談しますね。ひたすらにゃーと鳴いて返してくれます。

僕も相談しない派ですね。誰かに話したところで解決することなんてないと思っているので。自分に打ち勝たないと壁は越えていけないので、自分と向き合います。押忍!

———— 押忍!みなさん相談しない派なのですね。悩むと人にすぐ話すタイプもいると思いますが……。

吐き出すことで気づけることもあるかもしれないですよね。でも最終的に自分の中ではこうしたいっていうのが決まっていると思うから、誰かに答えを求めるっていうよりも、聞いてもらうだけの方がいいのではないかなと思いますね。

気になる恋愛感に迫る♡

写真:KATSUYUKIさんとBENIさん

———— 今回の新曲が恋愛をテーマとしていることもあり、恋愛のお話を聞きたいです。ずばり、3人から見た、「モテる女性」像を教えてください。

俺からいいすか!

———— おぉ!どうぞ、お願いします!

ちょっと表現するのが難しいんですけど、まず猫を2匹飼っています。それをカップル設定にしていて、その猫の得意技はサイレントにゃーです。

夜は何飲むのかな?

夜は、イメージですけど……多分、焼酎っす。

何焼酎?

あー難しいなー……。でも多分、最近は芋だと思います。

私だ〜!でも30歳過ぎて、猫飼っていて、一人で芋焼酎飲んでいるって多分モテないですよ。(笑)

———— そんなことないですよ!BENIさんのモテる女性像はどうですか?

私は、自分の生き方にこだわりやスタイルを持っている人が素敵だなと思います。誰かに尽くしてばかりいるよりも、自分をまず愛している。時間やお金の使い方、話し方に人柄が表れると思うので、自信を持っていないとダメだし、いろんなことにチャレンジして自分磨きをしている女性がいいと思います。

———— 女性って恋愛にのめり込むと尽くしすぎて、自分の時間も犠牲にする人もいますよね。

自分がなくなるのは絶対によくないですよね。男性に対しても、ちょっと追いかけるくらいの方がいいんじゃないかな。私自身、情熱を持って忙しくても頑張っている男性が好きだから、女性もそういう人の方がいいかなと思います。

モテる女性って素敵な人なんじゃないですか。そこには、女性らしさや優しさ、笑顔が素敵っていうのがありますよね。まぁ、笑顔の奥に隠された黒い部分は嫌ですけど。(笑)

———— 女性の黒い部分は見たくないですね。(笑) 好みの髪の長さなどありますか?

似合っていればなんでもいいですね。……ターバン巻いている人が好きです。

独特ですねえ。

ターバンってどこで買えるんですか。

言っていただければすぐお教えします。(笑)

———— ターバン専門店があるんですか?

この話はいいんじゃないですか、カットされそうだし。(笑)

※HAN-KUNさん、使わせていただきました!

———— 今回は、男女で作られた楽曲ですよね。そこで質問なのですが、男女の友情はあると思いますか?

あると思うけど、紙一重な気がします。友情が恋に発展すると思うし、そのままかもしれないし……。

友情っていうよりも、男女の関係に尊敬があるかだと思います。その人に尊敬できる部分があれば一緒に仕事をして、付き合いが長くなると思いますね。そこには愛情はないわけで。「最終的に友達ってなにかな」って考えたときに“尊敬”があるかないかなのかなと思います。

———— 恋愛に発展する場合は、尊敬の気持ちに愛情も入ってくるということですね。愛があるかもと気づくシーンはどんな時でしょうか。

そりゃそうですよ。二人きりになった時に、目と目があって違和感があったら、関係性に変化が起きているかもしれませんね。

趣味などの互いに共通する何かがあって、そこに恋愛じゃない気持ちが通じていると友達のままなんだと思います。でもやっぱり紙一重だと思っていて……。友情も愛の一つではあると思うけど、次のステップに持って行くか行かないかの違いだけだと思います。

最後に4MEEE読者へメッセージ!

———— それでは最後に、4MEEE読者にメッセージをお願いします!

人生一度きりなので食いの残さないように、自分が思う方向に歩んでいったほうがいいですよ。

いろんなことチャレンジしたりとか、ステップアップするために努力したりすることってきっと年齢は関係ないと思います。ずっとそれは私もやり続けていきたいことだなと思うので、アラサーだからって考えすぎずに、何事も常に楽しくしよう心がけることが大切だと思います。

頑張っている女性ってすごくきれいだし、生きる力やオーラを感じるんです。でも頑張りすぎてキャパオーバーになっている人って、笑っている回数が少なくて、ふとした時に真顔になると思うんですよね。もっと笑顔にできる瞬間があったら、より素敵な人生になるんじゃないかな。もし笑顔になりたいなと思ったら、SPICY CHOCOLATEが新しいアルバムを発売したので、ぜひ聴いてみてください!

SPICY CHOCOLATEのKATSUYUKIさん、BENIさん、HAN-KUNさん、ありがとうございました!

SPICY CHOCOLATE 公式サイト SPICY CHOCOLATE 公式Twitter♡