感動する人気漫画!『ハチミツとクローバー』をおさらい

LIFESTYLE

「ハチクロ」という愛称で親しまれる人気漫画『ハチミツとクローバー』。
この題名は、誰でも一度は耳にしたことがあるのでは?
連載終了後、10年近く経った今でも根強い人気を誇る漫画『ハチミツとクローバー』の魅力に迫ります!

人気漫画『ハチミツとクローバー』って??

引用:www.amazon.co.jp

人気漫画『ハチミツとクローバー』は羽海野チカ(うみのちか)さんによる恋愛青春漫画で、2000年から2006年にかけて連載されていました。
2003年に「第27回講談社漫画賞少女部門」を受賞後、「このマンガがすごい!オンナ編」2006年&2007年の2年連続1位を受賞。

更にはTVアニメや実写映画、連続テレビドラマ化もされるという、すごい経歴の大人気漫画です!
みなさんの中でも『ハチミツとクローバー』のドラマや映画を観た!という方も多いのでは?♡
また海外でも人気が高いんです♪

人気漫画『ハチミツとクローバー』魅力その1♡「全員が片思い」な恋愛模様

引用:www.amazon.co.jp

人気漫画『ハチミツとクローバー』に登場する主な人物は、美大生5人と30代の大人5人。
それぞれ個性的なキャラクターの持ち主だけど、彼らは「片思い」という共通項でつながっています。

『ハチミツとクローバー』は、それぞれがそれぞれを想い、相手の気持ちが自分に向いていないことに傷つきながらも日々を過ごしていくというストーリーです。
各人の視点から丁寧に描かれていて、多くの男女の支持を集めています!
わたしたちもつい共感してしまうような、片思いや恋愛の気持ちに、キュンとさせられるところが魅力的です。

人気漫画『ハチミツとクローバー』魅力その2♡大学時代という限られた青春

人気漫画『ハチミツとクローバー』は、何のために、誰のために生きるのか?どうやって仕事を見つけるのか…など、誰もが通るであろう大学生ならではの心の動き、行動がふんだんに盛り込まれた漫画です♡

読んで少し青臭くこっ恥ずかしい気持ちになるオトナ女子も多いのでは?
永遠に思える大学生活の毎日、仲間たちとの集まりにも、いつかは終わりがやってくる。
人気漫画『ハチミツとクローバー』は、少しセンチメンタルな気持ちにもさせられる漫画です。
けれども、成長することの大切さを教えてくれます♪

人気漫画『ハチミツとクローバー』魅力その3♡才能の塊、はぐちゃんの魅力

個性的なキャラクターたちが数多く登場する人気漫画『ハチミツとクローバー』ですが、特に印象的なキャラクターといえばヒロインの花本はぐみ、通称「はぐちゃん」でしょう。

華奢な体に幼い顔立ち、およそ大学生には見えない可憐な見た目のはぐちゃん。
その可愛らしさに周囲の人々はメロメロですが、一方でとても力強い芸術の才能を持っています。

一度制作を始めると、寝食を忘れて没頭する情熱を持ったはぐちゃんに、『ハチミツとクローバー』を読んで、心惹かれる読者は多いはず♪

人気漫画『ハチミツとクローバー』の魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。
一度読んだことがある方も是非もう一度読んでみてください!
人気漫画『ハチミツとクローバー』は、何度読んでも感動まちがいなしですよ!!