男性との食事で気をつけたい!最低限のマナーとは?

LOVE

男性との食事って、相手のことを知れる大事な時間ですよね。
しかし、マナーが悪いと男性に良い印象を持ってもらえず、逆効果となってしまうんです。
そんな残念なことが起きないように、今のうちにどんなことに気をつければ良いのかを知っておきましょう♡

きっちりマナーを守らなくても大丈夫!最低限のマナーだけは押さえて!

男性とのお食事は、2人きりで、しかも真正面を向いていることが多いので、緊張しますよね。

正直、マナーなんて気にしている余裕なんてないくらいだと思います。
しかし、男性もきっちりしすぎたマナーを求めているわけではないので、最低限のマナーさえちゃんと守れば良いんです。

あんまり気にしすぎると、動きが挙動不審になったり、会話や食べることが楽しめなくなってしまい、意味がありません!

ですので、誰でも知っているような最低限のマナーさえ守れば大丈夫なんですよ♡

お食事の場でメイク直しをしない!

お食事をすると、よくメイクを直したがる女の子がいますよね。

ですが、男性を待たせてしまう時間になってしまいます。
もちろん、リップをなおす程度なら良いのですが……。

基本的にメイクは、事前に会う前に崩れないようにしっかりと仕上げておきましょう♡
その方が、お食事中も気にせずに、二人の時間をゆったりと過ごすことができます。

また、お店の照明にもよりますが、暗めのお店かもしれないので、リップは明るいカラーのものがおすすめです。

お手洗いに行く時は、小さめのポーチとハンカチを持って♪

次は、お手洗いに行ったり、どうしても席を立ちたくなったときのマナーをご紹介します。

お手洗いに行くときは、小さめのポーチとハンカチをセットで持っていきましょう。

よく、ポーチが汚かったり、大きいポーチの人がいますが、それはお上品に見えません……。このようなときのために、ぜひ小さめで上品なポーチを用意しておきましょうね♪

ハンカチについてですが、こちらは“あえて”持っていくといった感じです。

もちろんお店のお手洗いにはペーパータオルや、自動乾燥機があると思います。しかし、ハンカチを持っていくだけで、一気に女の子らしさが増すんです♡

スマホはバッグの中に♡

最後はスマホについてです。

食事中にスマホをいじる人が多いですが、一緒に食事をしている身としては、あまり気分が良いものではありませんよね。

食事を待っている間だとしても、そこでは会話を楽しんだりしたいものです♡ですので、テーブルの上にはスマホも出さずに、バッグにしまっておきましょう。

また、出されたお料理の写真をパシャパシャ音を立てて撮るのも、あまりお上品ではないので、気をつけてみてくださいね。

男性との食事の際には、最低限のマナーは守るようにしましょう。
簡単にできると思うので、ぜひやってみてくださいね♡