雑誌連動

ファッションがオシャレな映画♪充実した気分になること間違いなし!

Cover image: www.amazon.co.jp

♡4MEEE Vol.3 p.70 〜「恋愛映画から学ぶ、恋とお洒落のカンケイ」

一生懸命オシャレをしていても、時にはファッションに対してマンネリを感じたり、モチベーションが下がったりするときもあるのではないでしょうか。
そこで、眺めているだけでオシャレに対する情熱がアップしそうな、ファッションの魅力がたくさん詰まった映画を7つご紹介します。
オシャレに関心がある女子は、ぜひチェックしてください!

ファッションがオシャレな映画①(500日)のサマー

(500日)のサマー

www.amazon.co.jp

「500日のサマー」は2009年に公開されたアメリカの映画!
運命を信じるロマンティックな主人公が、運命を信じない魅力的なヒロインに恋するストーリーです。

2人が出会った日から500日間を描いた映画になっていますが、時系列に描かれるのではなく日々に起きた出来事を行ったり来たりしながら物語が進みます。

男性目線で描かれるヒロインのサマーは、映画の中で語られる通り「普通の女の子なのになぜか魅力的」というコンセプトにマッチしたオシャレなファッションに身を包んでいます。

ホワイトやブルーを基調にしたファッションが多く使用されていて、愛され女子らしいファッションが印象的♡

ビタースイートなテイストが感じられる作品になっていますが、すべて見終わった後はきっと前向きな気持ちになることができますよ。

終始、男性目線で表現されるストーリーには、恋愛にありがちな勘違いも含まれています。
オシャレなファッションが好きな女子だけでなく「男心がよくわからない」と感じる女子にもおすすめな作品ですよ。

ファッションがオシャレな映画②プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔

www.amazon.co.jp

「プラダを着た悪魔」は2006年に公開されたアメリカの映画!
横暴な上司に負けずに自分の道を切り開こうとする主人公の奮闘ぶりが、働く女子の共感を呼び、大ヒットしました。

舞台がファッション業界に大きな影響力を持つファッション誌の編集部だけあって、オシャレなファッションが次々に登場するので、目が離せません。
予測がつかない展開や、あか抜けなかった主人公がだんだんと洗練されてオシャレになっていく姿も見所♡

ファッション雑誌の編集という仕事に興味がわいたら、この作品に登場する鬼編集長のモデルといわれている、ヴォーグの編集長アナ・ウィンターさんのドキュメンタリー映画「ファッションが教えてくれること」も併せてチェックすることをおすすめします♪

ファッションがオシャレな映画③ヘアスプレー

ヘアスプレー

www.amazon.co.jp

「ヘアスプレー」は2007年に公開された、コメディ・ミュージカル映画!

1960年代のアメリカを舞台に、冴えない見た目の女の子が、ダンスやオシャレを通じて自分らしく生きていく姿を描いた映画です。
アメリカン・レトロなオシャレなファッションを堪能することができる作品になっていますよ。

ポップで茶目っ気たっぷりな主人公のファッションはもとより、劇中に登場する女子たちの衣装にも注目♡

当時のスターの衣装をモチーフにしたレトロなデザインのドレスは、2018年のトレンドにもなっているクラシカルテイストのファッションアイテムにも共通するデザインですよ。
現代のオシャレとの類似点をチェックしながら見ても楽しいのではないでしょうか。

ファッションがオシャレな映画④アメリ

アメリ

www.amazon.co.jp

「アメリ」は2001年に公開されたフランスの映画!
オシャレなファッションの定番、フレンチカジュアルの魅力を堪能できる映画です。

主人公アメリは「誰かを幸せにするイタズラ」を仕掛ける趣味を楽しむ女の子♪
恋のために変化しようとする主人公を、そっと見守りたくなる作品に仕上がっていますよ。

アメリのファッションや部屋のインテリアなど、すべてにオシャレなエッセンスが感じられ、画面の隅々までチェックしたい映画といえるでしょう。

レッドやグリーンといった原色をアクセントカラーに利かせたファッションや、シャビーシックなファッションアイテムなど、着こなしの参考にしたくなるようなファッションがいっぱい♡
日常に退屈し、癒しを求めている女子にもおすすめですよ。

ファッションがオシャレな映画⑤イヴ・サンローラン

イヴ・サンローラン

www.phantom-film.jp

「イヴ・サンローラン」は、2014年に公開されたフランスの映画!
世界的なファッションデザイナーであり、現代女性のファッションに大きな影響を与えたイヴ・サンローランさんの生涯を描いた伝記的映画です。

クリエイターとしての苦悩が、同性の恋人との関係を交えながら表現されていて、天才ファッションデザイナーとしての光の部分だけでなく、影の部分も垣間見ることができる作品になっています。

主人公を演じる俳優、ピエール・ニネさんの顔や仕草が、実物のサンローランさんによく似ていることでも話題になりました。

映画全編に渡ってオシャレな雰囲気が感じられるところがおすすめポイント♡
イヴ・サンローラン財団が所有する秘蔵の衣装が、惜しむことなく作品に使用されていますよ。
フランスの文化が好きな人や、ハイファッション好きを満足させてくれる作品です。

ファッションがオシャレな映画⑥ディオールと私

ディオールと私

www.amazon.co.jp

「ディオールと私」は2014年公開のフランスのドキュメンタリー映画!
2012年にクリスチャン・ディオールのアーティスティックディレクターに就任した、ラフ・シモンズさんの奮闘を描いた作品です。

デビュー・コレクションまでに与えられた時間は、たった8週間!
オートクチュール未経験のディレクターにとって、相当厳しい条件だといえます。

ディオールの全面的な協力を得て、コレクションの舞台裏に密着しているなど、普段は覗くことができないオートクチュールファッションの、リアルな制作現場を見学することができる作品に仕上がっていますよ。

この映画を見れば、普段スポットが当たることがないお針子さんたちの熱意やプライドを感じることもできるのではないでしょうか。
どんなに華やかに見える世界も、熟練した地道な作業に支えられていることがよくわかるはず♡

また、既製服とは違う、オートクチュールのエッセンスも十分に楽しむことができるでしょう。
オシャレ好きな人だけでなく、ファッションの制作現場を覗いてみたい人にうってつけな作品です。

ファッションがオシャレな映画⑦アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー

irisapfel-movie.jp

「アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー」は、2014年に公開されたアメリカのドキュメンタリー映画!

最高齢のファッションアイコンとして知られるアメリカのインテリアデザイナー、アイリス・アプフェルさんに密着していて、ファッションだけでなくキャリアや生き方のヒントを得ることができる作品になっています。

この作品を観ると、年齢を重ねても自分らしいファッションを追求していくことの楽しさや尊さを、きっと感じることができるでしょう。

アプフェルさんはコスチューム・ジュエリーのコレクターとして知られていて、作品中にオシャレなアクセサリーがたくさん登場します。
アクセサリーが好きな人なら、アプフェルさん所蔵のコレクションを眺めているだけでも、楽しい気分になってきますよ。

自由にファッションを楽しんでいる人だけでなく、「自分にどんなファッションが似合うのかわからない」と感じている人の感性も大いに刺激する作品です。
オシャレなファッションがたくさん登場する映画をご紹介しました。
ファッションに関する歴史に興味があり、知識を深めたい人はドキュメンタリー系映画がおすすめ!
ファッションが好きなら見ているだけで充実した気分になることができる作品ばかりなので、ぜひ秋の夜長のお供にしてくださいね。

【関連記事】女子力が上がる映画・洋画10選♪明日のやる気スイッチをオン!

笑ったり泣いたり、映画には感動を与えてくれる作品がたくさんあります。その中でも今回ご紹...

映画 コーディネート 着こなし

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

梅本ちよ

女性向けメディアで記事を執筆しているライターです。
アンチエイジングや着やせファッションなど…

>もっとみる