たった15分で人生が変わる♪自分と向き合う方法

LIFESTYLE

“15分”という時間を、長いと感じますか?それとも短いと感じますか?
大学の講義が90分。労働時間は8時間。大好きなドラマは1時間。
こう考えると、“15分”は短い時間かもしれません。たった“15分”でできる重要なことをお教えします。

自分と向き合う時間、確保してますか?

みなさんは日ごろ、多くの人に支えられて、多くの人と向き合って接していると思います。
しかし本来、最も向き合わなければならない相手のことを、私たちは見逃しがちです。

それは“自分”。

テレビを見たり、歯を磨いたり、スマホチェックしたり…
そんな日常的にやっていることの中に、たった15分でいいので、自分と向き合う時間を作ってみましょう。

そうすることで、少しずつ人生が変わっていきますよ。

自分と向き合う効率的な方法とは?

自分と向き合う、なんて急に言われても…。やり方がわからなかったら、実行もできませんよね。

あてもなく、ただ15分間自分のことだけを考えてじっとしているのは、つらいものがあります。

そんな中で、貴重な15分を無駄にしないためにも、効率的なやり方がありませす。
その方法とは、「自分自身に質問を投げかけて、自分で答えること」。
要するに、自問自答です。

答えるときには、事前に家族や友達に聞いてみるというのは無しですよ!
自分の考えだけで答えてみましょう。そうしなければ自分の人生と向き合うことにはなりません。

人生を変える15分!自分と向き合う方法とは…①「悩みを自分に相談してみよう!」

自分自身に質問する内容は何であっても構いません。

今悩んでいることを自分自身と真剣に向き合って、今一度考えてみるのもよし。
心がわくわくするような、これから始めたいことを相談してみるのもよし。

そういった悩みを自分に相談してみましょう。友達に答えるようにして、自分にも答えてあげることで、本来の自分がわかるとともに、素晴らしい解決策が出てきますよ。

ぜひ実行してみてください。

人生を変える15分!自分と向き合う方法とは…②もっと本質的な質問で自分を深めよう!

出典:vi.sualize.us

小手先の悩みだけではなく、もっと本質的に自分と向き合いたいならば、より大きな質問をする必要がありますね。

✔️本当に大事なことは何か?
✔今やっていることで自分はどれだけ成長できるか?
✔○○だとしたら、自分はどうするか?

特におすすめなのは一番最後の質問です。

この○○に入るものは何でも構いません。
たとえば、「すべての出来事が完璧にいっていたら」でもいいですし、逆に「すべての出来事がうまくいっていなかったら」でも構いません。

多くのことを想定しながら自分と向き合うと、より有意義な15分間を過ごせるかもしれませんね。

毎日15分、どこかで時間を作ってみてください。
いわゆる自分との対話なので、場所も時間も選ばなくていいと思います。
通勤通学時や寝る直前のベッドの中でも構いませんよ◎