マヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理♪揚げ物からスイーツまで

張り切って料理を作ってみたのは良いものの、「何だかもの足りないなぁ。」「ちょっと食感が……!」という経験はありませんか?
なんと、マヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理があるんだとか!
今回は、マヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理を、いくつかご紹介いたします♪

目次

マヨネーズを入れるだけで美味しくなる▶︎ハンバーグ

最初にご紹介する、マヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理はハンバーグ。
ハンバーグは、女性にも男性にも人気なメイン料理ですよね♪

しかし、固くなってしまったり、パサパサになってしまったり、何だか上手く作れないという方もいるのでは?
実はマヨネーズを入れるだけで、そういった事態を回避できるんですよ♪

お肉に火が通ると、タンパク質が強く結合して固くなってしまうのですが、マヨネーズを入れると油分によって、加熱時のタンパク質の結合が通常よりも緩くなるんだとか。
なので、ジューシーで柔らかいハンバーグが簡単に作れるのです♡

理想の分量は、挽肉の分量の約5%の量のマヨネーズを入れると良いようですよ。

マヨネーズを入れるだけで美味しくなる▶︎卵料理

マヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理は、他にも色々あります!
その一つが、卵料理。

ハンバーグと同じように、マヨネーズの油が卵のたんぱく質の結合を緩くするので、ふわふわに作れて、しかも色が鮮やかになるんだとか!
また、マヨネーズを入れなかった時よりも、冷めても柔らかいままなので、お弁当にもぴったりです♪

卵とマヨネーズを混ぜた時に、マヨネーズが溶け切れずにダマになりますが、加熱したら溶けるので、そのままでも大丈夫ですよ。

マヨネーズを入れるだけで美味しくなる▶︎揚げ物

お次のマヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理は、揚げ物です。
マヨネーズを入れるだけで、サクサクに揚げることができますよ♪
加熱した際に、マヨネーズの油分によって、衣に含まれる水分を効率良く蒸発させることができるからなんだとか。

フライの場合、食材にマヨネーズを満遍なく薄く塗り、パン粉をまぶして揚げ、天ぷらの場合は、衣に入れる卵をマヨネーズに代えて揚げるだけ。
唐揚げを作る時は、下味のつけだれの中にマヨネーズを混ぜると、ジューシーかつカラッと揚げられるようですよ♪

簡単にできるのでぜひトライしてみてくださいね。

マヨネーズを入れるだけで美味しくなる▶︎チャーハン

お米の塊ができてしまいがちなチャーハンも、マヨネーズを入れるだけで美味しくなるんです♡

フライパンにひく油の代わりに、マヨネーズを入れると、マヨネーズの油分がお米の一粒一粒をコーティングし、ぱらぱらのチャーハンが作れますよ♪

コツとしては、炒める前に、マヨネーズと溶き卵をお米と混ぜてから炒めること!
そうすると、よりパラパラになりやすいです。

マヨネーズを入れるだけで美味しくなる▶︎ホットケーキ

最後はホットケーキです♪
スイーツまで美味しくなるなんてびっくりですよね。

ホットケーキの生地にマヨネーズを入れるだけで、通常よりもふっくらと、そしてサクっと焼き上がります♡
加熱時に、マヨネーズの油分が、小麦粉に含まれるたんぱく質の形成に影響し、ふっくらと膨らみやすくさせるんだとか。

分量は、4人分で大さじ3程度の量を入れるとちょうど良いようですよ。
マヨネーズを入れるだけで美味しくなる料理がこんなにあるなんて、驚きですよね!
知らなかったという方は、ぜひ一度お試しください♡

【関連記事】キューピー考案!地域限定&数量限定のご当地マヨネーズが気になる

キューピーが創業100周年を記念して、ご当地マヨネーズを地域限定&数量限定で販売しています...

マヨネーズ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

内山愛

3歳の女の子のママです♪
ファッション、映画、旅行、音楽、料理が好きです✨

>もっとみる