ケンカは良いこと♡ラブラブカップルでいるためのメソッド

LOVE

彼氏彼女がいるみなさん!カップルにとって、最も大事なことは何だと思いますか?
彼氏彼女がいないみなさんも、ラブラブカップルを想像して考えてみてください♡

付き合いたてだと分からない?長いカップルだからこそ体験できること♡

みなさん、カップルの間で一番大切なことって何だと思いますか?

「嘘をつかない」「隠し事をしない」など、カップル間での約束事はあるかもしれません!
しかし、それ以上に大切なことがあります。

それは、付き合い始めの初々しいカップルなど、関係が始まりたてだとあまり起こらない、「ケンカ」です!
ケンカは良好な関係だからこそ、生まれる幸せの形なんです♡

カップルにとってケンカはワクチン?感化が起こる原理とは?

「カップルの間にケンカが起こるのは、関係そのものに問題があるから」と考える人は少なくありません。

しかし、ケンカはワクチンと同じように必要なものです。
ワクチンは、健康な体に極限まで薄くした病原菌をわざと体に取り入れ、免疫を作ります。

カップルのケンカの原理もそれと同じ!
小さな争いをすることによって、別れという最悪の選択をしなくてすむように、ケンカで免疫力をつけてくれるという訳です♡

ケンカ&衝突がないカップルは、発展がないカップルと同じ!?

一人一人の人間に、長所と短所があるように、カップルだって完璧ではありません!

ケンカをしないカップルは、お互いの限界を認めていて、妥協ばかりしている傾向があります。
それは、成長をしないカップル、つまり「マンネリ化しやすいカップル」の典型例のため、あまりいい状態とはいえません。

本当に素晴らしいカップルになるためには、真剣に向き合っていくのが大切です。
お互いが抱えてる悩みを打ち明け、お互いが抱いている不満を、時にはぶつけ合ってみませんか?♡

カップルの関わり方は比率が大事♪ポジティブ:ネガティブ=5:1

しかし、ケンカは起こせばいいものではありません!
仲良しカップルに必要なのは、ポジティブな関わり。

相手を思いやり、愛情表現をする割合を5に対し、ネガティブな関わり、つまりケンカを1にすることです。

たまにはケンカをしたって、最後に仲良くなればいいのです。
ケンカをした後は、お互い「ごめんね」と「よろしくね」を伝えて、今まで以上にラブラブな関係を築いてしまいましょう♪

カップルの間にケンカがあることはいいこと、なんて、新しい発想ですよね!
避けては通れない橋だと思って、乗り越えていきましょう!
橋の先に見えるゴールは幸せだと思いますよ♡