美しい姿勢も手に入る!?「コルセットダイエット」で目指す美ボディ

美しい姿勢も手に入る!?「コルセットダイエット」で目指す美ボディ

BEAUTY

今話題のダイエット方法として、コルセットダイエットが人気となっています。
忙しくても簡単にできる、コルセットダイエットの効果と方法をご紹介します!

コルセットダイエットの効果と方法とは① どんなダイエット?

コルセットは、中世ヨーロッパの上流階級の男女が、体のラインを整えるために着用した下着の一種です。

コルセットダイエットは、このコルセットをつけたまま生活をすることが、ダイエットにつながるというもの。

ハリウッド女優が産後の骨盤矯正のためにコルセットを使用したところ、ダイエットにつながったと話したことから広まりました。

コルセットダイエットの効果と方法とは② コルセットダイエットの方法

まずは、自分に合うコルセットを探し、購入します。

コルセットは、1日3〜6時間程度つけるのが適切であるといわれています。
さらにコルセットをつけた状態で、15分程歩くなど、運動をすると効果がアップするそう!

また食事の際にも着用すると、食欲を減らすこともできるでしょう。
コルセットを着用したまま食事をすると胃が圧迫されて、普段よりも食べる量が自然と減る……といった仕組みですね。

コルセットダイエットの効果と方法とは③ コルセットダイエットの魅力

コルセットは、つけただけでも細く見える効果があるので、ダイエットへのモチベーションが高まります!

また、コルセットダイエットを続けると、太った・痩せたといった変化によって、締めつけ具合が変わるので、すぐに気づけるでしょう。
自分の最適なスタイルをキープできるということですね。

他にもコルセット着用時に、良い姿勢を保とうとするため、インナーマッスルが鍛えらるんだとか!これにより、基礎代謝アップの効果を期待できますよ。

コルセットダイエットの効果と方法とは④ 注意点は?

コルセットダイエットには、いくつか注意点があります。

まず、成長途中にある18歳未満の人は、コルセットにより強制的に体を締めつけると、成長を阻害するおそれがあるため、行わない方が良いでしょう。

次に、早く結果を得ようときつく締めすぎてしまうと、肋骨にひびが入ったり、胃を圧迫して胃酸が逆流したり、呼吸困難になったりといった恐れもあります。
締めつけ具合は、適度にすると良いでしょう。

また、就寝時もコルセットをつけたままにすると、ぐっすりと眠ることができず、成長ホルモンが活性化されないといった弊害も……。
これにより、痩せやすい体を望めません。コルセットは外して寝ましょう。

何事もやりすぎには気を付けて、適度に使用しましょうね!

コルセットダイエットは、ただつけるだけで姿勢が美しくなるなどの嬉しい効果もあります。
適度な運動や食事にも気をつけて、コルセットダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?
ご紹介した方法を参考にしてみてくださいね♪