2016年11月の運勢《おうし座・しし座・さそり座・みずがめ座》

LIFESTYLE

空気がきりっと澄み渡ったような、冬を感じさせる寒い日も増えてきました。
今年もあと2ヵ月と思うと驚くばかりですが、思い残すことのないようにやっていきたいものですね。
今月は、星占い的には前半と後半で少しムードが変わりそうな暗示があります。
前半は人と交流し、視野を広げて積極的に動いていくといいでしょう。
後半になると少しシビアな視線を持ち、成果を求める姿勢が求められます。
そのときどきで、うまく乗りこなしていきましょう♪

2016年11月の運勢♡おうし座(4/20〜5/20)

自分だけの小さな世界に留まっていたらもったいないとき。どんどん外に目を向けて行動を広げていってみましょう。
今までひとりで頑張っていたことがある人は、頼もしい助っ人が現れるかもしれません。

なにかしらの問題を抱えていたのならば、解決する糸口が見つかるといったラッキーもありそう。
ものごとを動かすためには、まず自分が一歩踏み出すことが大切なときなので、思い切って前に進んでみましょう。

おうし座の人は我慢強さが魅力的でもありますが、たまには人に頼ってみることも大切です。

恋愛面では思い込みや決めつけをしないよう注意して。
親密な関係を望むならば、まずは相手をじっくり見て、知ることがカギです。

表面だけを見て「合わない」と判断するのはソンかもしれません。

全体運 ★★★★
恋愛運 ★★★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★★

2016年11月の運勢♡しし座(7/23~8/22)

コミュニケーション運が活発化するときです。

恋人や家族など身近な人との間には、心が温まるような楽しい交流の時間が増えるでしょう。自分にとって刺激となるような素敵な出会いもあるかもしれません。

どんなときでも、本音を隠さないのがしし座の人の魅力ではありますが、言葉には注意して過ごさないと後悔する暗示です。

本音は本音でも、あまり強く言い過ぎると相手を傷つけてしまうおそれもあるので注意して!丁寧な言葉を選ぶのはもちろんですが、多少オブラートに包むくらいのほうが良いこともあるかも。

恋にはアツい追い風が吹くときです。彼がいる人も、恋人募集中の人も、現状をガラっと変えるようなできごとが起こる予感……♪

全体運 ★★★
恋愛運 ★★★★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★

2016年11月の運勢♡さそり座(10/24~11/21)

生活がガラっと変わるようなできごとがあるかも。
生活スタイルに変化が起きたり、リフォームや引っ越しといった話が飛び出してきたりしそう。

逆に、今の生活を変えたいと思っている人にとっては良いチャンスです。
何かのついでに部屋を片付けたり、普段使っている棚の中を入れ替えたりといった小さなことでも運気に追い風が吹く予感です♪

また、今の時期は周囲の人との話し合いが大事なとき。
相手の気持ちを自分なりに考えるより「どう思ってる?」と一歩踏み込んで聞いてしまうほうが、お互いに良い関係を築けるはずです。

恋はLINE(ライン)やFacebook(フェイスブック)メッセンジャーでの些細なやりとりが起爆剤になりそう!気になる人がいたら連絡を待つより、自分から積極的に誘ってみて。

生活リズムが乱れているとなにごともうまくいかない暗示なので、今月は健康的な生活をキーワードに過ごしてみるのも良いでしょう。

全体運 ★★★
恋愛運 ★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★

2016年11月の運勢♡みずがめ座(1/20~2/18)

やる気に満ちあふれるときです。
10月の間、仕事やプライベートで任されたことに一生懸命取り組んできた人も多いでしょう。

それがやっと一段落して、肩の荷が下りるようなタイミングが訪れるはずです。仲間が手を貸してくれたり、労い合ったりするような場面も増えるでしょう。

チャレンジしてみたいことや叶えたい願望がある人は、どんどん周囲にアピールしてみると思わぬところから良い知らせが舞い込んでくるかも!

今の時期は強く願うことが未来を変えるきっかけを生むときなので、今までどうにもならなかったことがある人は「変えたい」「どうにかしよう」という意思をしっかり持ってみて♪

また、仕事への意欲が普段よりも高まる予感です。頑張れば頑張った分だけ結果も出やすいはず。

恋愛面では、過去に縛られていた人は、やっとそこから解放される暗示があります。立ち直ってみると「なんてことはないな」と気楽に考えられるようになるでしょう。

全体運 ★★★★
恋愛運 ★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★

2016年11月の運勢
《ふたご座・おとめ座・いて座・うお座》
2016年11月の運勢
《おひつじ座・かに座・てんびん座・やぎ座》

悩み事があるとき、人はまず自分の中で「うーん」とあれこれ考えてみるものです。
でも、自分にとっての“おおごと”も、広い視野で考えれば実は思い込みに過ぎなかったり、些細なことであったりすることも多いもの。
今月は、そんなことに気付かされることもあるかもしれません。