6万円からマイドレスをオーダーできるCOCOMELODYって?

WEDDING

2018年11月22日に発売された4MEEEドレスにお力を貸してくれたのが、ウェディングドレス販売専門店のCOCOMELODY(ココメロディ)。王道からおしゃれなインポートウェディングドレス、カラードレス、タキシード、小物などを格安に販売するウェディング専門店です。こだわりの1着をリーズナブルに作ってくれる、まさに花嫁の味方!
今回はプレ花嫁さんにドレスを購入するときのポイントや人気の秘密をご紹介します。

ウェディングドレスって買うもの?

ウェディングドレスは結婚式しか着ないと思い込んで、レンタルで済ませる方も少なくないよう。

購入すると高いし……と考えている人も多いのではないでしょうか。

でも、思い込みは禁物!
ウェディングドレスを購入するということには、さまざまな魅力があるんです♪

ドレスを購入するメリット一つ目として挙げられるのが、何回も着用できるということ。

結婚式以外でも二次会や前撮りなど、挙式以外にもドレスを着る機会は意外と多く、そのたびにレンタルしていては費用もかさんでしまいますよね。
ウェディングドレスを何回も着る予定がある方こそ、購入た方が却って安く済むということも。

購入したドレスは子供が産まれたら、ベビードレスにアレンジするということもOK!
万が一、破損や汚れがあっても購入したものなら気分的にも安心ですよね。

また、新品のオリジナルドレスを着られることもウェディングドレスを購入する大きな魅力の一つです。

オーダーメイドドレスを選べば、新品かつ自分の体型に合った世界にひとつだけのドレスに。
特別な日だからこそ、思い出に残る自分だけのドレスを美しく着こなしましょう♡

オーダーした方がいいドレスデザイン

定番のAラインやふんわりしたプリンセスラインなど、ウェディングドレスの種類はさまざまですが、その中にはオーダーメイドが望ましいデザインも。

それはマーメイドラインドレスやバックレスドレスなど、身体の線がはっきりと出るタイプのドレスです!

これらのドレスはシルエットが非常に重要なので、自分の体型にフィットしたオーダーメイドドレスを作ってもらいましょう♡

他にも最近人気の袖付きのドレスも、オーダーメイドがおすすめ。
綺麗な腕のラインを出すためには生地が余らないように、ぴったりと作るのが美しい姿を見せるための秘訣ですよ♪

COCOMELODYのおすすめ理由って?

COCOMELODYは日本のみならず、ドイツやオーストラリアなど海外にも店舗がある、ウェディングドレスブランド。
ここからは、世界中のプレ花嫁さんが注目するCOCOMELODYの魅力をご紹介しましょう!

おしゃれなインポートデザインをいち早く着ることができる

ロサンゼルスに本社を構えるCOCOMELODYは、海外ウェディングのトレンドをいち早く取り入れていて、日本にはないインポートデザインドレスを数多く取り扱っています。

“シャンパンカラーのドレス”や“大胆なバックレスドレス”など、最近トレンドになっているおしゃれなドレスがたくさん揃っているので、他の花嫁さんとは違った個性を出せると人気なんです。

1着6万円からという、リーズナブルな価格設定もCOCOMELODYの魅力の一つ。
しっかり採寸し、日本人の体型に合わせて作っているので、インポートデザインでも綺麗に着こなせますよ!

ラインナップが豊富

ウェディングアイテムが豊富に揃っているところも、COCOMELODYの魅力!

王道のプリンセスラインドレスから、インポート風スレンダードレス、オープンバックドレスまで、数えきれないほど多くのドレスが揃っています。

あなたが着たいと思っていたドレスが必ず見つかるはずですよ♪

さらに、海外のおしゃれなデザインをいち早く取り入れているだけではなく、日本人好みのデザインや流行色を使ったカラードレスもたくさん揃っています♪