諦めたほうが良いの?友達と気になる人が被ってしまった時の対処法

LOVE

友達と気になる人が被ってしまったときって、アプローチしたいけれど友達のことを考えるとなかなか行動できないですよね。また、友達との仲が悪くなってしまうのではないかと思い、譲った方が良いのではないかと悩んだりもしてしまいますよね。
今回はそんな悩みを少しでも解消するために、どのような行動に出ればいいのか対処法をご紹介していきたいと思います♪

気になる人が友達と被った時の対処法①一旦離れて自分の気持ちを確かめる

まずは、落ち着いて考えるためにも一度距離を置いてみましょう。

気になる人との接触を避けるように心がけ、一旦離れて客観的に自分の気持ちを確かめることでこれから進む方向がだんだん見えてくるはずです。

友達との関係がダメになったとしても気になる人にアプローチしたいのか、やっぱり友達との関係を壊したくないから自分の気持ちを葬るのか……。

どうしようとひたすら悩んでいるのではなく、まずは冷静に自分の気持ちに正直になってみましょう♪

気になる人が友達と被った時の対処法②今後のことを想像してみる

やっぱり彼のことを諦めきれないと感じるのであれば、今後のことを考えてみて下さい。

アプローチに失敗してしまった場合は、友達との関係が修復できるのか?彼と上手くいったら幸せになれるのか?など、これからの生活を想像してみると進むべき方向がわかってくるかも。

その時の感情に任せて行動してしまうより、一旦自分を見つめ直して将来のことを考えましょう。

気になる人が友達と被った時の対処法③諦められなかったら認める

彼から距離を置いて離れても、今後のことを冷静に考えても、やっぱり彼のことが頭から離れないこともありますよね。

そんなときは無理に忘れようとするのではなく、認めてしまうことも一つの手。

友達のことを考えるとどうしても自分が悪いのではないかと思ってしまいますが、「好きなんだ」と自分の気持ちを認めてしまうだけで、ぐっとラクになるはずですよ♪

気になる人が友達と被った時の対処法④友達に打ち明ける

好きになってしまったことを認めたのであれば、裏でこそこそアプローチをするのはやめましょう。

友達のことを傷つけてしまうだけではなく、彼がそのことを知ってしまったらあなたのことを好意的に思わないはず。

正直に「あなたと同じ人を好きになってしまいました。」というふうに伝えてみてください。

言い訳がましい説明などは抜きにして、傷つくことを覚悟の上でしっかりと言葉にすることが大切です。

いかがでしたか?
自分の気持ちを落ち着いてよく考え、伝えることはとても大切。
好きになってしまっても自分を責めることなく、きちんと対応していきましょう!