美肌になれても腸はボロボロ!?デトックス茶の危険性と正しい飲み方

BEAUTY

体内の老廃物を簡単に排出できる「デトックス茶」。
誰でもできるダイエット法の一つとして多くの人が気になっているかと思いますが、実はデトックス茶には思わぬ落とし穴も……!?
飲む前に絶対知っておきたいデトックス茶の情報をご紹介します!

明石愛
明石愛
2017.03.25

便通改善や美肌効果に期待!「デトックス茶」が気になるけれど……

体の老廃物を体外に出す手段として、運動・発汗・食事などがあります。
その中でも一番効率的に老廃物を出す手段は、“排便”・“排尿”であることをご存知でしたか?

特に普段から便秘に悩む人は、体内に老廃物がたっぷり溜まっているかも……!体の内側からすっきりしたいなら、ずばりデトックスを今すぐするべきです。便秘が解消されるだけでなく、肌質改善や疲労回復の効果も期待できますよ。

排尿・排便によるデトックスを効率的に行うには、「デトックス茶」がかなりおすすめです!毎日の食事と共に気軽に飲めるため、簡単にデトックスが始められます。

デトックス茶を飲み始めて「便秘が驚くほど解消された」、「足のむくみが取れた」などの声が続出中!しかし、一方で「お腹がかなり緩くなってしまった」なんて声も。

飲みすぎると危険ともいわれるデトックス茶は、メリットとデメリットをしっかり把握しておく必要があります。

《デトックス茶の危険性と正しい飲み方》市販のメリット・デメリット

緑茶や自家製のハーブティーもデトックス茶の一つとして挙げられますが、今回は様々な成分が配合された市販のデトックス茶のメリット・デメリットをご紹介します。

【メリット】
✔便通改善
✔美肌効果
✔むくみ・ダイエット効果
✔疲労回復

【デメリット】
✔カフェイン過剰摂取
✔下痢などの副作用
✔デトックス茶依存

などが挙げられます。飲む頻度が多い、茶葉の抽出が濃い、下剤作用の強い物質が多く入っていると、上記のようなデメリットが生じることがあるんだとか。

飲むデトックス茶の種類によってもかなり変わります。健康・美容をうたうデトックス茶も、中にはほぼ下剤のようなお茶があったり……。
一体どれが体に良い影響を与えられるデトックス茶なのでしょうか?

《デトックス茶の危険性と正しい飲み方》下剤とほぼ同じものも!?良いデトックス茶の見極め方

特に市販のもので様々な成分が配合されているデトックス茶を選ぶときは、成分の一つ一つに着目してみてください!

パッケージに騙されず自分の目でしっかり確かめることで、あなたの体の状態に合ったデトックス茶を見つけることができるでしょう。危険要素のある成分と、安全性の高い成分をご紹介します

【危険要素のある成分】
キャンドルブッシュ
・強い下剤効果があり、下痢を招くことが多いです。国民生活センターからも勧告が出ています。

どくだみ
・こちらも下剤作用があります。腎臓機能の低下に繋がることも。飲み過ぎに注意しましょう。

コンフリー
・肝機能障害をきたす可能性があります。危険性が浸透して市販の商品には含まれていないことが多いですが、野生のものをハーブティーにしないように注意が必要です。

【安全性の高い成分】
ルイボス
・整腸作用・心身のリラックスに効果的。ノンカフェインなので、妊娠中の方も安心して飲めます。

コーン茶
・韓国でお馴染みのコーン茶。脂質を排出する働きを持ち、むくみ解消に効果が期待できます。

ギムネマ
・インド産ハーブ。糖分の吸収を抑制する働きを持ちます。

デトックス茶の正しい飲み方!

どくだみやキャンドルブッシュは自然由来なので、適量であれば体への影響はさほどありません。デトックス茶の正しい飲み方をチェックし、効率的に老廃物を出しましょう

飲む量と濃さは適度に
・下痢の防止になります。1日1杯、紅茶と同じくらいの濃さを目安に。

ヨガやマッサージも同時に
・デトックス茶による解毒作用をさらに促進させます。

月経周期を利用する
・生理中・生理直後はデトックス効果が高まります。

あなたの体質に合ったデトックス茶を探してみてください!

デトックス茶についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
メリットもデメリットもあるデトックス茶は、飲む前には成分や飲み方のチェックが必須!
体に負担をかけずに効率的にデトックスしましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。