赤文字系雑誌発!女の子がイチバン可愛く見える”ちゅん顔”って♡?

BEAUTY

今、SNSなどで見かける女の子の自撮りに、ひとつのブームが! 
それが、唇を”ちゅんっ”と尖らせた顔をすること。
雑誌Anecan発の表情として話題になっていて、マネっこをする女性が続出しているのだとか。
”ちゅん顔”とは一体何なのか? 
また、”ちゅん顔”はどうやってつくるのか? 
徹底解剖します!

”ちゅん顔”とは?

ちゅん顔は、目を大きく見開いて、口をスズメのように尖らせる表情のことです。

一見するとアヒル口? と思いがちですが、ちゅん顔は「口に手を添える」「アンニュイな雰囲気を漂わせる」ことが最大のポイント!

可愛いだけでなくちょっと色っぽさも醸し出す、そんな表情が完成します。

イメージは、CanCamモデルの山本美月ちゃん! ”薄めだけどツヤがある唇”をメイクでつくりましょう。

ちゅん顔の作り方①「中央ふっくらのツヤリップ」

出典:magazine.campus-web.jp

口が”ちゅんっ”と尖ったように見せるには、中央に色を集めて立体的に見せるのがポイントです。

ちゅん顔リップのつくりかたは、
①リップトリートメントで唇をふっくらさせる
②口角が上がって見えるようにコンシーラーを唇の両端に引く
③さらに口角が上がって見えるようリップライナーを唇の両端に引く
④リキッドルージュ(グロス)を唇の中央にのせる
⑤色味が何もついていないブラシやチップで外側に伸ばしていく

重要なのは、
・④でツヤのあるグロスやリキッドルージュを使うこと
・⑤で輪郭にいくほど色が薄くなるように伸ばすこと
です。

これで、唇の中央がちゅんっと尖ったようなツヤツヤ立体リップが完成します♡ 

ちゅん顔の作り方②「表情筋トレ」

出典:xn--gmq42d11l284b.com

”ちゅん顔”は、意識しないとつくることができない表情です。
だから練習あるのみ! 鏡で何回も見ながら、ちゅん顔をたたきこみましょう。

さらには表情筋を鍛えるのが効果的です。

①「あー」と思いっきり口を開く
②「いー」と思いっきり口を横に開く
③「うー」と唇を思いっきり尖らせる
これを3〜5回繰り返します。

表情筋が柔らかくなって、ちゅん顔がつくりやすくなるはず♪ 

実際にちゅん顔をつくるときは、まず「うー」と唇を尖らせて、徐々に力を抜いていくとスズメみたいに愛らしい口元になりますよ♡ 

ちゅん顔の作り方③「口元に手を添える」

”ちゅん顔”のポイントは、口元に手を添えること。
自然と視線が口元にいくので、ちゅん顔を強調することができます♡ 

また、小顔にも見えるので写真うつりをグッと可愛くしてくれる効果も......! 

ちょっと考え事をしているような手元をつくって、そっと口元に添えましょう。アンニュイな雰囲気漂う、憂いある表情が完成します。

笑顔にはない魅力がある”ちゅん顔”♡ 
「ちょっぴり色っぽくて、アンニュイ」
そんな雰囲気をもつ表情が、ズバリ女の子をイチバン可愛く見せてくれます! 
笑顔もいいけど、たまには”ちゅん顔”を見せて、今までにないあなたをアピールして♡