女性は知っておいて損なし♪ホルモンバランスの乱れが引き起こす症状

BEAUTY

ホルモンバランスの乱れ。雑誌やネットなどで、よく目にする言葉だと思いますが、他人事だと思っていませんか?
あなたの悩んでいるその症状、ホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。
ホルモンバランスが乱れると、現れる症状とは一体何なのでしょうか?

ホルモンバランスが乱れると現れる症状① 肌荒れ

ホルモンバランスの乱れは、自覚することが難しいです。
しかしその中でも分かりやすい症状が、「肌荒れ」です。
なかなか治らないニキビや肌荒れは、ホルモンバランスが原因かもしれません。

口周りやアゴにニキビはありませんか?
ここは「Uゾーン」というのですが、ホルモンバランスが乱れると荒れやすくなる部分です。

私もUゾーンのニキビがなかなか治らず、皮膚科に通っています。
10代のすぐ治るニキビとは異なり、治りにくいのが特徴的なんだとか!
Uゾーンにできる大人ニキビは、早めの対策を!

ホルモンバランスが乱れると現れる症状② 生理不順

ホルモンバランスの乱れと聞くと、思いつく言葉は「生理不順」。
規則正しく月経が来ないことが多い人は、ホルモンバランスの乱れを疑ってみてください。

過多月経(月経量が多いこと)や、過長月経(8日以上月経が続くこと)に悩まされている人は、要注意!
過多月経に出血量の増加、ひどい生理痛がある場合は、子宮内膜症や子宮筋腫の可能性もあります……。
ホルモンバランスの乱れだけでは、収まらない事態も予想できるのです。

毎月、生理の開始日や終了日はチェックしていますか?
まずは、自分が生理不順であることを自覚しましょう!

ホルモンバランスが乱れると現れる症状③ 生理痛・PMS

ホルモンバランスの乱れは、生理不順以外にもひどい生理痛や、PMS(月経前症候群)の原因となります。

PMSを自分で判断することは、正直難しいです。
便秘、頭痛、腰痛、肩コリ、イライラしたりやる気が起きないなど……。
特に理由が見当たらない時にこのような症状が見られた時は、PMSかもしれません。

そもそも、PMS自体を知らない女性が多いという事実もあります。
PMSとは何なのかをきちんと理解することも、女性にとって大切なことですよ☆

一生かかって分泌される女性ホルモンは……スプーン1杯分!

私たちの体に様々な影響を及ぼす女性ホルモン。
たくさん分泌されているのかと思いきや、 一生かかって分泌される量はスプーン1杯程度!
こんな少量のものが、私たち女性の心身に大きく影響を及ぼしているのです。

ホルモンバランスが乱れると、自律神経の乱れにも連鎖します。
一見関係ないようなことも、ホルモンバランスとの関わりがあるものばかり。

ホルモンバランスを整える心掛けをしていきましょう!

ホルモンバランスが乱れると現れる症状をご紹介しましたが、いかがでしたか?
あなたの不調の原因は、ホルモンバランスの乱れかもしれません。
原因を知ることが、対策を考える一歩です☆