「涼しく、きちんと」が合言葉♪夏のブルーコーデはこう作る!

FASHION

いよいよ夏本番!2016年の夏は猛暑になりそう……♡
そんな夏にオススメなのが“ブルーコーデ”。
見た目も涼しげな寒色で、今年の夏を乗り切りましょう♪

夏のブルーコーデ:清潔感のあるガウチョを使用!

引用:wear.jp

コンパクトな白のトップスに、トレンドど真ん中のガウチョパンツを合わせたコーデ!

誰にでもチャレンジしやすい組み合わせで、好感度も高そうですよね♡
ボトムにゆとりがある分、足元も涼しいんです♪

清潔感とトレンド感を兼ね備えた、万人受けするブルーコーデです。

夏のブルーコーデ:デニムと白Tで涼しげに。

引用:wear.jp

白×デニムは定番中の定番!

しかし、バランスを間違えると、レトロな印象になりがち……。

オススメのデニムは、ダメージデニム♡細身のものが特にオススメ!

シンプルな組み合わせでも、ダメージがポイントになってオシャレ度がアップ♪

引用:wear.jp

このように、2016年トレンドのオフショルトップスを合わせると、更に今っぽいコーディネートになりますね♪

夏のブルーコーデ:マキシワンピで縦長ラインを意識!

引用:wear.jp

Iラインシルエットで、スタイルアップも狙えるマキシ丈のネイビーワンピ♡

ふんわりシルエットだとガーリーに、膝丈のものだときちんと感のある仕上がりになります。

画像のマキシワンピのように、足元にスリットが入っていたり、Vネックになっていたりと、ちょっぴりラフさのあるデザインがおすすめですよ♪

夏のブルーコーデ:ストライプシャツとショートパンツでマリン風♪

引用:wear.jp

夏ならではのファッションアイテムといえば、ショートパンツ!

ブルー×白でまとめれば、カジュアルな中にも大人っぽさがプラスされます♪

トップスはきっちりINするよりも、ゆるっとさせるのがこなれて見えるポイント♡

夏のブルーコーデ:小物をブルーで統一♡

引用:shopblog.e-clothing.co.jp

最後は、誰でも簡単に涼しげコーデがつくれる方法をご紹介します。

コーディネート全体にブルーを取り入れなくても、小物をブルーアイテムにするだけで、涼しげなブルーコーデに仕上がります。

バッグや靴・時計、キャップなど取り入れやすいものを選んでみましょう!

ブルーコーデは涼しく見えて、清潔感もアップしてくれるオススメのコーディネート!
暑い夏をオシャレに、そして涼しげに楽しみましょう♡