韓国人は整形に抵抗がない?韓国で整形する人が多い秘密とは

BEAUTY

韓国で美容整形が多いのは良くご存知ですよね。
「なぜ韓国ではそんなに美容整形が盛んなのか?」気になりますよね。
そんな韓国の美容整形の秘密に迫ります。

韓国の美容整形の秘密に迫る①ファッション感覚?抵抗感が低い。

韓国は、「外見」がとても重要な国のようです。
恋愛や結婚はもちろん、就職や出世、仕事のやりやすさまで……。

そのため美容整形することに対する抵抗感が非常に低くて、親が自分の子供に美容整形を勧めることもあるようなので、驚きです。

また韓国では多くの人が美容整形をしていることだから、さらに整形に対する抵抗感が低くなるのでしょう。

韓国の美容整形の秘密に迫る②韓国で整形手術は皮膚科の手術のような感覚?

韓国で美容整形への抵抗の低い理由の1つに、「手術までの期間が日本に比べてかからない」ということもあるようです。

日本ではカウンセリングを受けに行ってから、実際に手術が行われるまでには2週間以上、場合によっては数カ月かかったというケースもあるようです。
これに比べて韓国では、カウンセリングに行ってから、数日のうちに手術、早ければ翌日手術というケースもあるようです。

これなら、長期休暇を利用して手術を受けることが可能ですよね。 

韓国の美容整形の秘密に迫る③気になるコスト面はどうなのか?

整形手術そのものの料金には、日本と韓国ではそれほど差はないようです。

ただし、韓国ではコンサルティング料金や麻酔料金も料金に含まれていますが、これに対して日本ではそれらは全て別料金になるようです。
総額として見た時に差が付きます。

もともと整形手術の技術は日本から韓国に伝えられたものですから、「整形手術の技術は日本の方が上である」と主張する人もいるよう。

けれども手術例が多いことから、現在の日本と韓国での整形技術の差はさほど大きいものではないと考えられるのではないでしょうか。

韓国の美容整形の秘密に迫る④ネックとなるのはコミュニケーション

日数はかからない、費用も安い、技術も心配する必要はなさそうだとなると「じゃあ、韓国で整形手術を受けようか?」と考える方も少なくないでしょう。
実際に「韓国美容整形ツアー」なるものも存在するようです。

デメリットがあるとしたら、それは「コミュニケーションの問題」だと思います。
言葉の壁がどうしても生じるため、自分の希望がが正確に伝わっていなければ、どんなに腕のいい医師であっても、結果に満足できないかもしれません。

韓国の美容整形の秘密をご紹介しました。
ネックである「コミュニケーションの問題」をクリアできるなら、「韓国美容整形ツアー」などを利用してみるのも、良い方法かもしれません。
ただし、ツアーの内容など事前確認はしっかりとしておきましょう。