楽しい予定を管理!今年こそ手帳を賢く可愛く使いたい♡

Cover image: item.rakuten.co.jp

手帳って使い始めは気合が入って可愛くしたいって思いますが、
ついつい三日坊主になりがちですよね...。
賢く可愛く手帳を使うポイントを教えちゃいます♡

手帳を賢く可愛く使う方法① 色の使い方がポイント♡

www.pilot.co.jp

色は使いすぎても、使わなすぎてもだめなんです。
うまく自分の中で色を決めて使うといいですよ♡
2色がベストです。

例えば、プライベートとお仕事で色を分けたり、項目ごとに色分けをしたり、重要な予定は目立たせたりしてみてください。

消せないボールペンだと、どうしても修正テープで消しても汚くなりがちですよね。
予定は変わりやすいと思うので、消せるボールペンを使うのをおすすめします♡

手帳を賢く可愛く使う方法② タイムライン式の手帳を使う♡

item.rakuten.co.jp

最近は、1日1日が四角で枠になっている手帳だけではなく、1時間ごとに予定を書けるようになっている、1日分を上から下に見るタイムライン式の手帳も続々と増えてきているんです♡

特に忙しい人は1日1コマ分だけでは、予定が収まりきれませんよね。
そんなひとにはタイムライン式手帳がおすすめですよ♡
縦に予定を管理できるので、見た目もスマートです。

手帳を賢く可愛く使う方法③ 可愛い手帳関連アイテムと一緒に使う♡

item.rakuten.co.jp

最近は手帳関連アイテムがたくさん発売されています♡
可愛い付箋やおもしろい付箋、日付の数字の部分に上から貼れる透明のシールやペンを手帳にさしたときに落ちないようにするクリップなど…。

そのような手帳を使うのが楽しくなるような関連グッズと一緒に使うことで手帳も可愛くデザインできるし、もっと効率的に使うことができるんです♡
可愛いペンとセットで使うのもいいと思います。

手帳を賢く可愛く使う方法④ 余白スペースはフル活用♡

手帳にはどうしても余白スペースができますよね。
そんなときはそこはスペースのままにせず、自分らしく可愛く賢くアレンジしちゃいましょう♡

例えば、シールを貼って可愛くしたり、欲しいものリストを書いたりその日のToDoリストを書くのもいいと思いますよ♡
ハート型の付箋を貼って、ちょっとしたメモ部分にするのもおすすめです。
①色の使い方がポイント
②タイムライン式の手帳を使うことでもっと賢く管理しやすく
③可愛い手帳関連アイテムと一緒に使う
④余白スペースはフル活用

これであなたも2015年は手帳を可愛く賢く管理できます♡

手帳 スケジュール帳 賢く 可愛い 管理 スケジュール 予定

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

石塚友里恵


>もっとみる