恋愛は上書き保存な女子でも、ついつい思い出しちゃう素敵な男性

LOVE

「女子の恋愛は上書き保存、男子の恋愛は名前を付けて保存」とよく言われますよね。
私は典型的な上書き保存女子なんだけれど、ふとした瞬間思い出しちゃう人がいます。思い出しては、心から感謝してる。
今日は、そんな素敵な人のエピソードを書きます♪

集合場所を彼女の家の近くにしてくれる気遣いが出来るK君

デートの待ち合わせ場所を自分のお家の最寄り駅にしたり、自分の行きやすい場所に指定してくる人に出会うと、いつも私が集合しやすい場所で提案してくれたK君を思い出します。

シャワーを浴びて、長い髪を乾かしてマキマキして、メイク……女子って“カワイイ”って思われたいから支度に時間がかかるもの。
雨の日や風が強い日に、遠いところで待ち合わせになると、彼に会う前に「髪の毛がぺたんこになっちゃう、メイクがはげちゃう」って憂鬱になりますよね。

でもK君は、ほとんどのデートを私優先の待ち合わせ場所にしてくれました。
私の家の最寄り駅までお迎えに来てくれたり、彼に会う前にいる駅から行きやすい場所を提案してくれたり♪
おかげで髪の毛もメイクも崩れない“カワイイ”私を毎回見せることができました♡

フットワークが軽くて色んなところに連れて行ってくれたS君

色んなスキンケア用品を試したり、いつもとは違うヘアやお洋服を試したり……女の子って男の子より冒険が好きだなって思います。
だから毎回お家デートだと不満が溜まっちゃうんですよね。

たまには、行ったことのないカフェとか、最新スポットに行きたい願望があります。
いい感じな彼とはお家デート・お食事デートばっかり……ってときにS君を思い出しちゃった!
S君は、話題のスポットがあるんだよってお台場に連れて行ってくれたり、アウトレットモールが楽しいから!ってドライブデートしてくれて、すっごく楽しかった♡

女子に美味しいものを食べさせとけば幸せだろうと思っている社会人の年上男性いるけど、女子ってダイエッターだから基本お家ヘルシー食でよくて、たまに美味しいところに行くくらいが丁度いいんです。
そのお金があったら、車借りてドライブデートすべき。

何でもない日にサプライズをして「大切にしているアピール」してくれたT君

デートが割り勘ばっかりで、むしろ私の方が多く払ってるかも……って時、T君を思い出しました。
女子って、別に割り勘でもいいんだけど、たまに多めに払ってもらったり、ごちそうしてもらえると大切にされてると思う生き物。
逆に割り勘続きだと、「私のこと好きじゃないのかな?」って疑問に思ってしまうのです。

歳が近いし、基本は割り勘だったし、どんぶり勘定でむしろ私の方が多いときもあったんだけど、彼は定期的にサプライズをしてくれる人だったから気にならなかったし、むしろ幸せだったな。

何でもない日にごちそうを作ってくれていたり、欲しいって言っていたものをプレゼントしてくれたり、美味しいスイーツを買ってきてくれたり。
定期的にそんなサプライズをしてくれたから、私のことを大切にしてくれてるんだなって実感できて、自分もT君を大切にしなきゃ!って思えました。  

仕事が忙しくても「彼女を心配させない」連絡をしてくれたY君

社会人の彼って忙しくてなかなか連絡がとれないことが多いですよね。
「なにしてるのかな」とか「女子と飲んでるのかな」とか寂しくなっちゃうことも。
重い女って思われたくないからダイレクトに彼には言わないけど……。

かつて付き合っていたY君は仕事がすごく忙しい人だったんだけど、「いま帰ったよ〜」っていう“ただいま報告”と、「いまから会社行ってくる〜」っていう“いってきます報告”は必ずしてくれたの。
たったそれだけじゃ、影で何してるか分からないよって思われるかもしれないけど、急に数日間連絡取れなかったり、気まぐれに連絡くれる人よりは断然安心できる!
毎日の最低限の連絡習慣って信頼に繋がります♡

きっと読んでくれた子の中にも頷いてくれる子がいるのではないでしょうか。
今まで自分を大切に愛してくれた人たちの為にも、素敵な恋愛をしていきましょう♪