へその形で悩んでる人必見!美へそを目指すお手入れ、運動方法5選♪

へその形で悩んでる人必見!美へそを目指すお手入れ、運動方法5選♪

BEAUTY

普段見えることは少なくても、意外と悩んでいる女性が多いへそ。

せっかくならば、綺麗な形のへそを手に入れたいものです。そもそも、へその形は変えられるものなのか?それとも変えられないのか?

今回はへそ美人を目指す女性必見!綺麗なへそを目指す方法について、詳しく紹介していきたいと思います!

目指すは芸能人やモデル♡綺麗なへそに憧れる!

普段は見せることはあまりないですが、水着などを着たときには見えることもあるへそ。

そんなへそも出来ることならば綺麗なへそでいたい!芸能人などのへそを見てみると、ほとんどの方がとても綺麗な形をしています。名前を挙げてみると、篠田麻里子さんや中村アンさんや佐々木希さんなど!

アイドルの方たちはグラビアなども多く、歌うときの衣装も含め、かなりへそを出すことがあるかと思います。注目してみると、やはりみなさん綺麗な形です。

女性が憧れるへそとは、縦長の綺麗なへそ。へそが縦長なだけでお腹周りもすらっと綺麗に見えそうです!

悩みを抱えている人も多い?へその悩みとは

女性の中でへそについて悩んでいる方は、少なくありません。普段見せることが少ないからこそ、出したときには周りからの目を気にしてしまうということもあるのかもしれません。

へそといっても形の悩みから、臭いや汚れなど悩みもさまざまです。へその悩みは周りに相談しにくいということもあり、解決方法がわからないという方もたくさんいるかと思います。

ですが、自分がよく注目して他人のへそを見ないように周りも実際は他人のへそを気にしたいというのが現実。なので悩みすぎなくても大丈夫です。解決方法を見つけて自分のペースで改善していきましょう♪

綺麗な形になりたい!へその形は遺伝なの?

へその形はほとんど遺伝とは関係がありません。そもそもへそはお母さんのお腹の中にいるときに、酸素や栄養を送る線でした。

へそは生まれたときには、もう役目を果たしているので、生まれたときにお医者さんが切ってしまいます。そうなると穴が空いてしまっている状態になるので、筋膜がその穴を覆います。

その時にどのような状態になるかでヘソの形が変わってきます。もちろん体質などで穴の覆われ方も人それぞれなので、お母さんと似ているという方もいるかもしれません。

結果的に基本的なことは遺伝ですが、その後の切り方によって大きく変わるということになります。なので、ヘソの形の出来方というのは遺伝なのか人工的なものなのか、はっきりとはわからないということになります。

綺麗な形になりたい!へその形が横長になってしまう原因とは

ヘソの形が横長になってしまうのには元々の形ということもありますが、色々な原因があります。まずは猫背という方。猫背だとどうしてもお腹周りに肉がたまってしまうためへそが潰されてしまい横長に見えるということがあります。

それと同じことなのですが、もう1つは太っているという方。太っていると同じく脂肪がお腹の周りに溜まっているため、へそが横長になってしまう可能性があります!

実際に痩せたらヘソの形が綺麗になったという声はたくさん耳にします。ということは考えられる原因は、全て脂肪が関係しているということです。

脂肪が全然ついていないのにへそが横長という方は、元々の形の可能性が高いです。見た目はすらっとしていても腹筋を鍛えることで、その形が変わる場合もあるので、まずは運動なのでお腹周りの体質を変えてみるのがおすすめです!

綺麗な形になりたい!でべそになる理由とは

先ほど出てきたように、へそは生まれてきた時には役割を果たし終えています。

通常は、切れてしまったへその緒の穴を固い筋幕が覆いへそになるのですが、その時に穴がうまく塞がらなかったり膨らんだまま塞がってしまったりする場合もあるのです。これは赤ちゃんのうちは割と多いでべそですが、1歳くらいまでには約95%の方が治るみたいです。

なのででべそは後からなるものではなく、生まれてから間もなくして、すでになってしまっているものです。現在でべそを治す方法は手術しかありません。

子供のうちに手術する方もいますが、大人になってからの方がでべその悩みも大きくなり手術を受けるという方もいます。自分の力で治せるというものではないので、へその悩みの中でも、でべそで悩んでいる方は多いかと思います。

へそを綺麗な形にする方法①まずは基本のお手入れ・掃除方法から

いくらはその形が綺麗でも、へそ自体が清潔でないと意味がありません。まずはへそを清潔にすることを第一に考えましょう!

へそは普段意識していないと形からしても、汚れがたまりやすい部分。みなさん一度は目にしたことがあると思われる、へそに溜まっているゴマのような塊。あれは皮脂などの汚れの塊で、嫌な臭いの原因でもあります。またその汚れは便器の水の約4000倍も汚いと言われています!

1番は毎日お風呂で意識して、へその中まで洗うことが大切。ただしへその皮膚はデリケートな部分なのでこすりすぎには注意が必要です。汚れがたまってしまい取れにくいという時はベビーオイルやクリームなどを使って柔らかくしてから落としてみるのも1つの手です。

頑固な場合は寝る前に塗っておいて、翌日に綿棒やティッシュでとるのがおすすめです!清潔なへそを目指して、毎日お風呂できちんと洗い、定期的に綿棒などでお掃除してあげましょう♪

また自分では汚れが取れない場合は、月日が経ち汚れがカチカチに固まってしまっている状態にあります。その場合自分で取ろうと思い強くこすりすぎると、炎症を起こしてしまう可能性が高いので病院で取ってもらうのがおすすめです。

へそを綺麗な形にする方法②姿勢に気をつける

綺麗なへその形を目指すのに姿勢まで関係あるのか?と思われる方もいるかと思いますが、姿勢も意識するだけで、へその形を少しでもよく見せることが出来ます。

先ほど出てきたように、おなか周りに脂肪がつきやすくなってしまう猫背は、綺麗なへそを目指すなら今すぐにでも改善したいもの。

脂肪がたくさんあるということではなくても、猫背というだけでおなか周りにお肉がたまってしまうのは確かなので、常に姿勢を正すことを意識しましょう。

またそれだけでなく、へそを縦長に見せようと意識して姿勢をピンまたするだけでも、おなか周りの筋肉を少しでも鍛えることができるのです。なので姿勢を正している方出していないかではやはり差が出るみたいです。

へそを綺麗な形にする方法③腹筋周りを鍛える

おへその周りにお肉があっては、せっかく綺麗な形のおへそだとしても綺麗に見えない場合もあります。綺麗な縦長のへそを目指すなら、腹筋周りの筋肉を鍛ましょう!

へそを綺麗に見せたい場合はただ腹筋周りの筋肉を鍛えるのではなく、インナーマッスルを鍛えるのがおすすめ。

太っているというわけではない方でも、へその周りがスッキリ見えないという時はほとんどが内臓脂肪が原因かも!その場合、内側の脂肪を落とし、筋肉に変えていかなければ、なかなかへその形には響いてくれないということになります。

そこでおすすめなのが簡単にインナーマッスルを鍛えられるドローインという方法!ドローインとは息をゆっくりと吐きながら、同時にお腹を引っ込めるという方法。この状態を5秒ほどキープするだけなのです。

とても簡単ですが意外とお腹に効いてくるのです!これだけなら場所も問わず、何かをしながらでもできるので、1日に何セットか出来るだけやってみましょう。

へそを綺麗な形にする方法④美へそダイエット

美へそダイエットとは美へそを目指したダイエット方法で、植森美緒さんが考案したものになります。誰にでも出来るような簡単なエクササイズで、すぐに効果が出るということで有名になりました!

さらにムキムキな筋肉ではなく、女性に嬉しいしなやかな筋肉に仕上がるようです!ここでは初心者編の美へそダイエット方法を紹介したいと思います。

美へそダイエットのやり方 〜初級編〜
1.まずは四つん這いになります。この時、手首から肘と膝が床につくようにします。
2.1の状態でおなか周りを見ながら、へその周りをゆっくり引き締め、ゆっくり戻していきます。
3.この動作を4回繰り返し、最後にもう一度繰り返した時は10秒以上できれば30秒ほど引き締めて元に戻してください。

効果があるということで有名ですが、動作は意外と簡単なので、誰でも挑戦できるダイエット方法だと思います♪ダイエットもできて、へその形も綺麗になれるのはとても嬉しいですね!

へそを綺麗な形にする方法⑤美容外科クリニック

でべそで悩んでいる方や、へその形で悩んでいる方は美容外科クリニックがおすすめです。運動などで形を綺麗に見せる努力をしてみても、やはり効果が出ない場合、またでべそに関してはとくに手術でしか治せないので本当に治したい時はプロに任せましょう♪

手術と聞くと怖いイメージがありますが、最近のでべそなどの手術は日帰りできる場合がほとんどです!

ここでおすすめする美容外科クリニックは、みなさん一度は聞いたことがあると思われる高須クリニックさん。全国にいくつものクリニックを展開しているので、あなたの行ける範囲で見つかると思います!

高須クリニックは30年以上続くクリニックで、安心できる実績もその分あります。また術後のケアなどにもきちんと対応してくれるので、サポートも充実!気になる方は一度はカウンセリングだけでも受けてみるのも良いかもしれません♪

高須クリニック

最後まで読んでいただきありがとうございます。へそは意外と悩んでいる女性が多いですが、美へそが目指せる方法はたくさんあるということがわかりました!

基本的なお手入れ方法から、運動法など簡単に始められることがほとんどなので今すぐにでも実践してみるのがおすすめ。

どうしても効果がでない場合でも今は美容整形クリニックという頼れるプロもいますので、悩み過ぎないということが1番です♪美へそを目指して、まずは自分のできることからどんどん始めていきましょう♪