ただ被るだけ♪中折れハットでおしゃれ上級者に!

FASHION

メンズライクで、実は小顔効果のあるおしゃれな中折れハット。
一点投入で、セレブ感が出せるので、一年を通して人気のある帽子の種類ですよね?
あなたも、手持ちの中折れハットを、毎日のコーデに取り入れてみませんか?

爽やかに見える定番”中折れハット”コーデ術

夏らしさが出ている、爽やかな中折れハットコーディネート。
マキシ丈のスカートで脚はしっかり隠しながらも、サンダルやVネックのTシャツを活用して、足首や鎖骨などを出すことで、女度をアップさせたおしゃれなコーディネート。

中折れハットでセレブ感が見え隠れする、定番ながらもこだわりのコーディネートの完成です!
女優気分で、中折れハットを楽しんでみてくださいね!

70年代テイストがかわいい”中折れハット”コーデ術

70年代テイストがキラリと光る、レトロなコーディネート。
赤のガウチョパンツに、ドットのトップスと、難しい組み合わせに見えますが、中折れハットをプラスすることで、全てが不思議と調和したおしゃれなコーディネートになっています。

足元も、靴下にサンダルは以前はタブーでしたが、最近は人気のコーディネート。
ホワイトのソックスは、ガーリーな雰囲気を出すアイテムとしておすすめです。

ボーイッシュな”中折れハット”コーデ術

ボーイフレンドデニムに、ブラウスではなくかっちりシャツ。
中折れハットも、サンダルも、ショルダーのバックも、すべて彼とシェア出来てしまいそうなアイテムたち♪

もし、シャツとデニムで終わっていれば、ただの楽ちんコーディネートになってしまいます。
しかし、中折れハットやボーダーのマリンテイストのバックを取り入れたことで、グンとコーディネートの質が上がっておしゃれさんに!

ガーリーな日の”中折れハット”コーデ術

甘めのテイストがかわいい、こちらの中折れハットを活用したコーディネート。
透け感のあるブラウスに、脚が綺麗に見える長さのショートパンツ。
デートに着ていきたいコーディネートです。

全体にふんわりしていて、淡い色合い。
そこに中折れハットをプラスすることで、甘すぎない、大人かわいいおしゃれな雰囲気に仕上がっていると思いませんか?

定番の中折れハットコーディネートに飽きた方は、このコーデにもチャレンジしてみては?

どんなファッションにも、自分に合う形の中折れハットをひとつ持っていれば、雰囲気の出るおしゃれなポイントアイテムになることがわかっていただけたでしょうか?
毎日のコーディネートのスパイスにぜひご活用くださいね!