抱き合う男女

片思い中の女子必見!モテモテな彼を攻略する正しいアプローチ方法♡

LOVE

イケメン、仕事もできて、性格も良くて、もうモテモテの彼。
そんな難攻不落な彼を攻略するには一つ一つのあなたの行動を彼がどういう風に捉えるかを知り、適切に対応することが必須です。
これを読んでみんなに自慢できる素敵な彼をゲットしちゃいましょう♪

正しいアプローチ方法①「大好き♡」ではなく「好きになっちゃいそう♡」

愛情表現も微妙な言い方一つで男性のあなたへの評価が大きく異なってきます。

「大好き♡」だとモテモテの彼にとっては既に完了形となってしまい、あなたを振り向かせる為にメラメラと盛り上がっていた感情も薄れ、他の女の子に目が行ってしまいます。

その一方「好きになっちゃいそう♡」だと、『あともう少しだ!どうやってゴールを決めよう』と、これからを予感して一層ドキドキします。

「好き♡」ということを伝えるにも、一歩冷静になって言葉を選んでみると良いのです!

正しいアプローチ方法②「ウソは許さない」ではなく「誠実なウソに感謝」

『急に仕事で会えなくなった』
『昨日は疲れて寝落ちしちゃってた』
モテモテの彼から、こんな風に真相を疑ってしまうような連絡が来るのもしばしばです。

「もしかして他の女の子と...!?」という風に怖い想像をして詮索(せんさく)してしまいがち。
しかし、他のライバルを蹴落としたからといって自分が上がるわけではなく、モテモテな彼への詮索は面倒臭がれる不毛な行為なのです。

例えウソだとしても、そのウソが誰の為についたものかが重要。
「大事なあなたに心配をさせたくない」そんな誠実な気持ちから出るウソもあります。

「忙しくて大変だね、わざわざ連絡してくれて有難う」と言ってすぐ水に流しちゃいましょう。

正しいアプローチ方法③「ほめや感謝が欲しい」ではなく「見返りは不要」

『今日は気合を入れてメイクやオシャレをしたからほめて欲しい』
『こんなに美味しい手作りの料理を作ったから感謝されたい』
そんな気分でモテモテな彼に会ったのに、なんだか反応はイマイチ...。

モテモテな彼は空気を察する能力が優れているので、普段と違う行為をされると”見返りを求める行為”だと一瞬でわかってしまい、義務感や義理感を感じて一気に萎えてしまうのです。

男性にとって女性の魅力というのは、あなたが「自分がしたい」と能動的に思ってやっていることに感じるもの。
ましてモテモテな彼は魅力に対するハードル基準も高いので、小手先は通用しません。

見返りを求めず、ありのままのあなたで勝負しましょう♪

正しいアプローチ方法④「すごい!」ではなく「もっとこうした方が良いよ!」

モテモテな彼は基本的に自己肯定感がとても高いです。
そんな人が何を求めているかというと、それは『成長』です!

そんな彼に「すごい!」というと、残念なことにあなたは「自分よりレベルが低い人」と位置づけられてしまいます。
逆に「もっとこうした方が良いよ!」だと、ダメ出しをダメ出しと感じず、もっと成長するポイントを教えてくれているとあなたへの評価が高まります。

モテモテの彼に「俺のことを良く見てくれていて、いつも気付きをくれるな」という風に思わせたら、もうあなたの勝ちです♡

 

モテモテな彼はライバルも多くて躊躇(ちゅうちょ)してしまいがち。
しかし、意外とそんな彼の考え方を理解して適切なアプローチをできている女性は多くありません。
果敢にアプローチして玉砕しても、それが糧となりいつか素晴らしい彼と巡り会える日が来ますよ♡