窪田正孝さん主演ドラマ『デスノート』のみどころとは

LIFESTYLE

あの大人気コミック「デスノート」が、今度は連続テレビドラマ化されてスタートしましたね♪
主演は現在人気急上昇中の若手俳優、窪田正孝さん♡
映画版「デスノート」との違いも含めてご紹介します☆

窪田正孝さん主演ドラマ「デスノート」は過去には映画も大ヒット!

窪田正孝さん主演ドラマ「デスノート」は、人気コミック『DEATH NOTE』を原作とした実写版!

2006年に藤原竜也、松山ケンイチ主演の映画版が公開されています。
映画版は邦画史上初の、前・後編連続企画として公開!
前編は観客動員数223万人、興行収入28億円を記録しました♪
さらに、後編は観客動員数430万人、興行収入52億円と、前編の倍近い数字を記録し、社会現象にもなった大ヒット映画です♡

また、2008年にはスピンオフ作品「L change the WorLd」も公開され、さらなるブームを巻き起こしました。

映画版「デスノート」と窪田正孝さん主演ドラマ「デスノート」の違いは?

出典:jin115.com

今回ご紹介するのは、窪田正孝さん主演ドラマの「デスノート」。

まず、ドラマのスタート前から話題になったのは、主人公「夜神月(やがみらいと)」が、映画版で藤原竜也さんが演じた頭脳明晰な天才大学生ではないこと☆
平凡なオタク系大学生という設定なんです。

また、映画版で月のライバル「L(エル)」を演じた松山ケンイチさんは「まさに原作そのもののキャラ!」と絶賛されました。
ですが、今回、山崎賢人さんが演じるドラマ版のLは、原作の「変人」ぶりを抑え、クールな天才といったイメージに変わっています♪

映画版とはまた違った魅力を、ドラマ版「デスノート」に期待したいですね♪

窪田正孝さん主演ドラマ「デスノート」は主演の窪田さんに注目!

出典:img.cinemacafe.net

ドラマ「デスノート」の主演をつとめるのは、今大注目の若手実力派俳優、窪田正孝さん。

「Nのために」「ST 警視庁科学特捜班」「アルジャーノンに花束を」など、話題のTVドラマに引っ張りだこの俳優さんなんです♪
「ST 警視庁科学特捜班」では、映画版「デスノート」の月を演じた藤原竜也さんと共演していますね!
「ST~」の窪田さんは、とにかく「喋らない」役どころでした。

「喋らない」ということは、つまり「表情」だけで演技をするということ。窪田さんの魅力は、その表情の豊かさにあるのです♡
平凡な大学生が「デスノート」を得たことをキッカケに、内在していた「天才的才能」を発揮し始めるという展開。
窪田さんの「表情」の演技に注目です♪

窪田正孝さん主演ドラマ「デスノート」☆平凡な大学生「月」が「キラ」としての使命に目覚める?!

出典:nyaasokuvip.net

窪田正孝さん主演ドラマの「デスノート」のみどころをご紹介!

主人公の夜神月は、ごく平凡な大学生。唯一の趣味は、アイドルグループ「イチゴBERRY」の応援とライブ鑑賞☆
そんな月の頭上に「Death Note」と表紙に書かれた黒いノートが落ちてきます。
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という記述に呆れながらも、親友を恐喝してくる高校時代の同級生、佐古田の名前を軽い気持ちで書いてしまいます。
翌日、佐古田が死亡したという知らせが入り、月は「Death Note」が本当に人間を殺せるノートであることを知るのです。

月の心の奥底に潜んでいた「歪んだ正義感」が刺激され、やがて月は殺し屋(Killer)の意味から、世間で「キラ」と呼ばれるようになり、その使命に目覚めていくのです!!

そんな風に、どんどんとキラとしての使命に目覚めていく姿が、最大の見どころでしょう。
しかも、それを演じるのは「カメレオン俳優」とも言われている、窪田正孝さんですから。
期待大ですね♡

いかがでしたか?
原作をほぼ忠実に再現した映画版「デスノート」と、新しい設定でスタートしたドラマ版「デスノート」。
賛否両論ありますが、それぞれの違いを楽しみながら鑑賞したいですね♪
窪田正孝さんの演技にも大注目です!