素爪で褒められる?ネイルをしなくても綺麗な爪に簡単ケア紹介♪

BEAUTY

私は学生時代、休みの日だけでもネイルをするくらいネイルをしていたのですが、数年前にネイルをやめました。
私の周りでもネイルをやめた人がチラホラ…
ここではネイルをやめて気付いた、素爪の魅力&簡単ケア方法を書いていきます。

【素爪の魅力①】 料理を楽しめる

まずは、ネイルをしていると気になるのが料理。デコレーションが派手なら派手な程、気になります。

本人は気にしていなくても、料理を出された側は気にしている人も結構多いのも事実。
衛生面で問題無くても、特に男性は気になる人も多いようです。

ネイルをしている人向けの料理グッズもあるようですが、ネイルを気にせずに料理を出来るのは、素爪の特権です♪

【素爪の魅力②】 食事中の印象

意外だったのが、料理中だけで無く食事中の印象。

TVでグルメレポートをしている人が、派手なネイルをしているより「素爪の方が好感を持てる、美味しそうに見える!」という意見を、何度か聞いた事があります。

そう言われてみると、TVを見ていると、食べ物よりネイルに目が行ってしまう事ってよくあります。
素爪だと、美味しそうに見えるのは意外な発見!

【素爪の魅力③】 すっぴんの部分を作って気楽に♪

顔はメイクをして、髪はカラーしたり巻いたり…
すっぴんで居るところってほとんど無い!という人も多いと思います。

職業柄難しい人も居ると思いますが、顔や髪よりは、爪はすっぴんにしやすい所。
私の知人もナチュラルになりたくて、まずはネイルからやめました。

上から下まできっちり完璧に決めるより、どこかしらすっぴんの部分があるのって、とっても気楽だなと感じています♪

最後は、簡単ケア方法☆

まずは、マニキュアのネイルオフ。
コットンに除光液を含ませたものを、ネイルを上から指で軽く抑えて動かし、コットンを引く。
ティッシュだと除光液を吸収します。少量の除光液でゴシゴシしてしまうのでNG!

専用のネイルオイルで爪の保湿をするのも、簡単に爪のケアが出来ます。

私はマニキュア派でしたが、ジェルネイル派だった人に聞いても、綺麗な爪に戻すのに、最低でも3ヶ月〜半年くらいは見た方がいいと思います☆

素爪の魅力&簡単ケア方法でした。
素爪にしてから綺麗なピンク色の爪は、周りからの評判も良いですし、自分自身とても気に入っています♪