ダイエット、美肌、冷え性…【目的別】入浴方法4選

BEAUTY

あなたの入浴方法、もしかして間違っているかもしれません!
実はダイエット、美肌、冷え性解消など、目的に合わせた入浴方法があるんです♪
どれも簡単に実践できるものばかりです!

ストレスを解消する入浴法

ストレス解消には、ぬるめのお湯でゆっくり入浴することが大切!
夏なら38度~40度、冬なら41度が目安♪

また、バスルームの雰囲気作りも、リラックス効果を高めるためには重要なこと!
照明は青白い蛍光灯ではなく、赤みのある照明のほうが癒し効果を高めます♪

リラックスできる色や物は人によってそれぞれですが、パステルカラー調の色は心を落ち着かせてくれる効果があります。
緑はストレスやイライラを抑えてくれる効果があります♡
カーテンの色をパステルカラーにする、自然の風景画を飾るなどして自分の癒し空間を作ってみてください♪

美肌になるための入浴法

人が深い眠りにつけるのは温まった体温が下がり始めた時なんです。
なので入浴するタイミングは、睡眠を取る1時間半前に済ませておくのがベスト♪

入浴する時の温度は39度~41度のややぬるめのお湯で20分程度浸かります。
汗をかくのではなく、毛穴を開かせる感覚で。
なので、毛穴を開かせるために入浴前にしっかりと化粧を落としておくことが大切です♡

また、体を洗う際はゴシゴシせずに、優しく洗いましょう。
乾燥の原因になってしまいます!

最後に、もう一度湯船に浸かり、血行を促すマッサージをするのもオススメですよ♪

冷え性が解消する入浴法

冷え性の人には38度~40度程度のぬるま湯で20分~30分
ゆっくりと全身を浸かることが大切です。

もっと熱いお湯に浸かったほうがいいのでは?と思いがちですよね。
しかし、熱いお湯では短時間しか入浴することができず体の芯まで温まることができません!

また、炭酸ガス系の入浴剤を入れると温浴効果が高まり、温かさが持続します♪
お風呂から上がったら足が冷えないように靴下を履くのもオススメ!
体が冷えないうちに布団の中に入るようにしましょう!

ダイエット効果のある入浴法

最大のポイントは入浴するタイミングにあります!
食事の直前に入浴を済ませておくことがポイントなんです♪
入浴後の体が温まっている間に食事をすることで食欲を抑えることができちゃいます!

入浴については半身浴ではなく、高温反復浴をマスターしましょう!
少し熱めの41度程度のお湯に5分間、肩までしっかりと浸かります。
その後はシャンプーや体を洗うなどして休憩をしながら5分入浴を2、3回繰り返していくだけなんです♪
とっても簡単なのにどんどん体が温まっていくことを実感できるはずです♡

入浴中は、額に汗をかくのを目安にしてください!
水分補給もしっかりと行ってくださいね♪

いかがでしたか?みなさんも目的に合わせた入浴方法をマスターして、
正しい効果を実感してみてくださいね♪
今日からさっそく試してみては?♡