一瞬で−3キロ!即効着やせテクニックをマスターしちゃおう!

FASHION

そろそろ冬到来!だんだん着るものが増えて着膨れしてしまいますね…。
美味しいものを食べるのに、寒いから動かないし…体重もぶくぶく増えてしまいますよね。
そんな時のために、一瞬で−3キロが実現できちゃう"着やせテクニック"を身につけましょう!これでもう太ってるなんて言わせない♡

着やせテクニック① ウエストカバーにはジャストサイズ&トップスインが鉄則!

引用:zozo.jp

ウエスト周りは他人に見えないから隠したくなりますよね。
そんな時、ついつい選んでしまいがちなのが、大きめサイズやルーズなシルエットのトップス。

しかし、これが大きな間違い!
オーバーサイズのトップスは、お腹周りに生地がたまってしまい、全体のシルエットをモヤっとふくらませ、余計に太って見えてしまいます。

ウエスト周りをカバーしたいなら、トップスはジャストサイズを選びましょう。
さらにスッキリ見せるには、裾をボトムスにインする方が実はオススメです!太めのベルトなどでウエストをマークすれば、視覚効果でよりほっそりと見せることができますよ♡
メリハリをつけるのが大切です。

着やせテクニック② 上半身をスリムにするなら細ストライプ!

引用:zozo.jp

着痩せ効果を狙いたいなら、絶対に選んではいけないのが太めのボーダー!
存在感ある太めの横ラインは、体型をのっぺりとさせてしまう上に、上半身全体を迫力ある体型に見せてしまいます。
横のラインは視覚効果で横に広げてしまうので、さらに太った印象になってしまいます。

定番のボーダー柄のTシャツやカットソーは、ボーダーが細いものを選ぶようにしましょう。
さらに着痩せ効果を高めるなら、ボーダーよりも縦のストライプ柄の方がおすすめです♪

このときもラインが太めのものはNG!細めストライプ、今年流行のペンシルストライプでスッキリした縦のラインを強調し、上半身をシャープに見せましょう♡
これでバランスよくなります。

着やせテクニック③ 二の腕カバーにはシースルー素材を!

引用:mix.tokyo

どうしても気になる、タプタプとした二の腕のお肉。
ダイエットでもなかなか効果が出にくい頑固な所。二の腕をカバーするには、袖口がピッタリとフィットしたものではなく、ふわっとゆとりのあるデザインを選ぶようにしましょう!

一番おすすめは、袖部分がシースルー素材になっているデザインです♡
柔らかいシルエットが二の腕をふんわりとカバーし、女性らしさもアップ♪
色の濃い引き締めカラーを選んでも、かたくなりすぎず、柔らかい印象になります!

ただし、全面がフリルになっているティアードタイプのトップスはNG!
フリルは腕周りだけにとどめることが着やせのコツです。
ボトムスのデザインとの兼ね合いも大事です。

着やせテクニック④ 足首チラ見せで美脚効果!

引用:zozo.jp

脚のラインが気になると、パンツですっぽり隠してしまおうと考えがちですよね。
しかし、脚全部を隠してしまうより、一番細い足首をチラっとを見せる方が、脚はスッキリと細く見えるのです♡

パンツなら、クロップドパンツ。スカートなら、ミモレ丈などで足首を見せて、細めヒールのパンプスやサンダルを合わせれば、スッと脚が華奢に細く見えます!

逆に、ふくらはぎ丈のカプリパンツなどは避けた方がいいでしょう。
ふくらはぎの太い部分が見えてしまい、かえって脚の太さを強調してしまうことになります。
すっきりと見せるには、華奢なパンツ選び&足首を見せるのがコツです。

スタイルを素敵に演出するには、洋服の種類の選択も大切です!
選ぶアイテムによって、太って見えたり、細く見えたり大きく変わります。
着痩せテクニックをマスターして、一瞬で見た目体重をダウンさせてしまいましょう♡
これで冬服も自信を持って着れますよ♪