可愛いけど面倒くさい!?彼氏が嫉妬しているときにみせるサイン4つ

長く一緒に過ごしていても、彼が見知らぬ女性と楽しそうに喋っていたらイラッとするものですよね。
でも、それは彼も同じ!
彼だって嫉妬したくなるし、心の中では「僕のものなのに!」と、叫んでいるかもしれません。
そこで今回は、彼氏が嫉妬しているときにみせるサインをご紹介いたします。
彼からのサインを見逃さないように気をつけて!

彼氏が嫉妬しているときにみせるサイン①あからさまに不機嫌になる

友人の結婚式や共通の知り合いのホームパーティーなど、大人になると大勢の集まりに二人で参加する機会も多くなりますよね。
さすがに学生時代のように、嫉妬むき出しの対応はできないものの、お互いに「誰と喋っているんだろう?」とチラ見しながら、交流を楽しんでいるはず!

もし、彼があからさまに不機嫌になっているなら、嫉妬しているサインかもしれませんよ。
異性に対するあなたの振る舞いに納得がいかないのかも!
ボディタッチをしたことかもしれないし、二人で仲良く写真を撮っていたことかもしれないし……。

理由は彼しか分かりません。
しかし、はっきりとした原因が分からなくても、そのまま彼が拗ねないように、異性の友人たちとは、距離をとりながらコミュニケーションをとりましょう。

彼氏が嫉妬しているときにみせるサイン②「どうしたの?」と聞いても何でもないと言い張る

みんなで喋っているうちに彼のテンションが下がり「どうしたの?」と聞いても、何でもないと言い張る彼……。
こちらも嫉妬しているときにみせるサインです。
つい心の中では「お子ちゃまみたい!」とイラっとしますが、彼もあなたが大切だからこそ嫉妬しているのでしょう。

そこはぐっと我慢して「どうしたの?」「今日は早めに帰ろうか?」と、彼のご機嫌を取り戻すことに集中しましょう!

大人になってまで嫉妬されるのは面倒くさいかもしれませんが、それだけ彼の愛が強い証拠でもあります。
二人きりになったら、たくさん甘えさせてあげましょう♡

彼氏が嫉妬しているときにみせるサイン③突然抱きしめる

みんなの前では楽しそうに喋っていた彼。
無事に集まりが終わり、二人きりになった瞬間に、突然抱きしめてくるなら、嫉妬していたサインです。
それだけ彼は不安だったのかもしれませんよ。

まったく知らない異性と楽しそうに喋っていても、その場では大人な対応をしなければ、彼自身が恥をかくことになります。
我慢に我慢を重ねた結果、二人きりになった瞬間におさえていた気持ちがはじけたのでしょう。

彼が甘えてきたら、彼なりに不安だったんだと察し、頭ポンポンでもしてあげてください♡

彼氏が嫉妬しているときにみせるサイン④俺のこと好き?と愛情確認してくる

みんなが集まっている場所では冷静に対応する彼も、彼女の前ではお子ちゃまに!
二人きりになった途端に「俺のこと好き?」と、まるで付き合い立てのカップルが聞き合う質問を投げかけてきたなら、嫉妬していたサインです。
それだけ嫉妬めいた感情をずっとおさえていたのでしょう。

交際期間が長いと「今さら、なに?」と笑ってしまいそうですが、おそらく彼は本気で聞いています。
彼の母親になったつもりで優しく諭しながら、不安な気持ちを解消してあげましょう♪
彼氏が嫉妬しているときにみせるサインはいかがでしたか?
あきらかに彼氏が嫉妬しているなら、その場ではどうにか取り繕って、二人きりになったら、いっぱい甘えさせてあげましょう。
お互いに異性の友人とは距離を置きながら、コミュニケーションをとる、とルールを決めておくのもカップルにとっては大切です!

【関連記事】長く付き合っているのにいつも仲良し♡ラブラブなカップルの共通点とは?

ずっと付き合っているのにいつも仲良しなカップルは憧れますよね♡そんな長く付き合っていても...

嫉妬 彼氏 サイン 可愛い 面倒くさい

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる