食の仕事!トータルフードコーディネーターの資格取得方法

LIFESTYLE

飲食業会でも食のスペシャリストとして求められている『トータルフードコーディネーター』の資格、食の演出をプロモートしてみたいという人におすすめの資格です。
今回は『トータルフードコーディネーター』の資格取得方法をご紹介します♪

月野美羽
月野美羽
2015.08.01

トータルフードコーディネーターの資格とは?

出典:www.groupon.jp

トータルフードコーディネーターになるためには、JADP認定「トータルフードコーディネーター資格」を取得します。
JADPとは日本能力開発推進協会のことです。

総合的な食のスペシャリストとして、メニュー開発知識、魅せる盛り付け技術、メニューの撮影テクニック、飲食店プロデュース能力などの専門知識と、技術を備えていることを審査する資格です♡
プロのスペシャリストになれるだけでなく、健全な食生活が手に入れられ美と健康もゲットできちゃうんです♪

受験料 5,600円(税込)で、カリキュラム修了後、在宅で受験できます。

トータルフードコーディネーターの資格取得後は、食の商品開発、メニュープランナー、フードスタイリスト、テーブルコーディネーター、飲食店コンサルタント、食のライターやカメラマンなど様々な職業で活躍できます。
TVの料理番組などのトータルプロデュースなんかもできちゃうかも☆

トータルフードコーディネーターの資格を取得するためには?①テーブルコーディネートを学ぶ!

出典:foodpia.geocities.jp

トータルフードコーディネーターの資格を取得するためには、まず意義などを確認しながら、TPOに合ったテーブルコーディネートを学んでいきます。

テーブルコーディネート&ナプキンワークの基礎、TPOにあわせたテーブルコーディネート、ナプキンワークなど詳しく勉強することができます。

メニューの撮影に必要な、撮影テクニック、デジタルカメラの基本操作、撮影に必要な道具、撮影実践など撮影知識&技術全般をわかりやすく教えてくれますよ♪

トータルフードコーディネーターの資格を取得するためには?②メニュー開発の勉強をする

出典:www.sukenari.co.jp

また、トータルフードコーディネーターの資格を取得するために、メニュー開発のための市場調査や、必要なコンセプトの決め方、付加価値の付け方なども、基礎から学んでいきます。

儲かる・売れるメニュー開発、ターゲット別の盛り付け、フードスタイリング実技指導などを実践的に習得できるんです♡

店舗を選ぶ上でのポイントや注意事項、開店に必要な公的機関への届け出、資金計画、仕入れ業者選、金融機関との付き合い方を丁寧に解説してくれますよ♪

トータルフードコーディネーターの資格を取得するためには?③具体的な資格取得方法

出典:www.c-c-j.com

トータルフードコーディネーターの資格は、通信講座で取得できます。
カラー写真でわかりやすいテキストやDVDで、盛り付け方法の実践などを見ながらの学習なので楽しいし、専任講師がマンツーマン添削指導をしてくれるので安心♪

(キャリアカレッジジャパンの場合)
【料金】36,000円(税別)ネット申し込み限定価格
【習得時間】標準で4ヶ月〜最長23ヶ月ほどで習得
【教材セット内容】学習ガイドBOOK、テキスト3冊、DVD4枚、添削問題、家庭ではじめる簡単コーディネートレシピ集
DVDを見ながらなので、スクールに通っているのと同じように学べます。

通信講座が向かない人には、もちろんスクールもあります。
料金は20万から50万円くらい。期間は標準で6ヶ月ほどです。

キャリアカレッジジャパン
トータルフードコーディネーター

トータルフードコーディネーターの資格取得方法如何でしたか?
取得後は、いろんな職業に生かせるし、プロデュースのセンスが磨かれそう♪
飲食関係の仕事で活躍したい人にはおすすめです♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。