「アロエ」の美容効果がスゴい♪食べてインナーケアを始めよう!

BEAUTY

“アロエ”がもともと体に良いことは有名なお話しなので、知っている女性も多いかと思います。
一般的にはヨーグルトやサラダに混ぜて食べることがありますが、詳しい効果をよく知らないで食べている女性もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、アロエを食べることで期待できる美容効果をご紹介するので、アロエの良さを再確認しましょう!

アロエとは?

アロエとビン

観葉植物として人気のアロエは、食べ物としても人気の高い植物であり、実は美容効果がとても高いそうです。

それは、古代から知られていたそうで、さまざまな魅力を秘めた植物として珍重されていたんだとか!
はるか昔、古代エジプトでは、絶世の美女と謳われれているクレオパトラも、「アロエの液を塗って美肌を保っていた。」という言い伝えがあるそうですよ。

現在でも、よく塗り薬や化粧品に配合されていることから、肌に対してのアロエの美容効果が高く期待できそうです。
最近では、研究によって体の内側から働きかけてくれることも分かっているそうで、「食べて内側から美しく」をサポートしてもらいましょう。

美容効果が高いと言われているアロエの種類?

アロエの断面

アロエは一見サボテンのように見えますが、実はユリ科の植物なんです。
その種類はとても豊富で600種以上もあるそう!
日本でお馴染みなのは「キダチアロエ」で、観賞用だけでなく、昔から薬草としても使われてきました。

もうひとつ、日本で一般的に知られているのが「アロエベラ」で、一枚で2~3kgにもなる巨大で肉厚な葉が特徴です。
こちらはヨーグルトや化粧品によく使われていて、栄養価の高いことからスーパーフードとしても認定されているそう!

ちなみに“ベラ”はラテン語で「真実」を意味します。
600種以上ものアロエの中で真実を名乗れるアロエベラは、まさにアロエの王様といえるかもしれませんね。

期待できる美容効果は、胃腸の調子を整える・けがや火傷を早く治す・肌に潤いを与える・免疫力を整えるなど様々♡
また、糖尿病への効果なども確認されているそうで、幅広い分野において期待されているんです。
一体アロエを食べることで、どのような美容効果が期待できるのかもっと詳しく見ていきましょう。

アロエを食べることで期待できる美容効果①美肌効果

女性の横顔

アロエを食べることで期待できる美容効果として真っ先にご紹介したいのが、美肌効果♡
実はアロエはコラーゲンとヒアルロン酸の生成を促します。

《食べる続けることで真皮に届く》
真皮とは皮膚の層のことで、約70%をコラーゲンで占めています。
美容効果を持つといわれる「アロエステロール®」が、口から摂取したあと体の中でどのように動くのか変化を調べたところ、アロエステロール®はリンパ液に吸収されることが確認されたんだとか!
さらに1週間継続して摂取した後、体内のあらゆる組織を調べたところアロエステロール®は肝臓にも存在していたそうです。

肝臓は成分を取り込んだ後、血液中に徐々に放出し、血流に乗った成分は、各組織に運ばれるといわれています。
そのためアロエステロール®は血管が通っている真皮へも到達すると考えられたそう!

《線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促す》
女性の美肌に欠かせないコラーゲンとヒアルロン酸の生成を促すこができるそうなので、積極的に食べることで内側から肌のハリをアップし、うるおいをキープすることが期待できます。
そのため、シワの改善にも役立つといわれていますよ。

アロエを食べることで期待できる美容効果②美白効果

横を見る女性

また、アロエを食べることによる美容効果には、美白効果も期待できるといわれています。

紫外線を長時間浴び続けると、表皮が厚くなり、ごわつきやくすみの原因になるといわれていることをご存知でしたか?
肌の老化を早めるともいわれている紫外線による肌の影響は、とっても怖いですよね。

しかし、アロエの成分であるアロエステロール®を摂取すると、このごわつきやくすみが抑えられることが分かっているそう!
くすみによって暗く感じる肌が改善されることによって、ワントーン明るい透明感のある肌を目指すことができるのです。

さらに、紫外線による皮膚のハリの低下を予防することもできるそうで、紫外線による肌への影響から守ってくれることが期待できますよ。
アロエは女性にとって強い味方といえます。

アロエを食べることで期待できる美容効果③便秘改善

お腹をさする女性

アロエによる美容効果で、便秘を改善することも期待できるそう♡
アロエには、「アロイン」という成分も含まれているそうなのですが、このアロインには大腸を刺激して便の排出をサポートする働きがあるといわれています。

そして、アロエ内成分の大部分を占める「多糖体」は、腸内の善玉菌を活性化させる働きがあるんだとか!
アロインと多糖体の相乗効果によって、腸内環境が整えられ、便秘の改善や対策に役立ってくれるわけなのです。

便秘を放置していると、悪玉菌が増え、不調を招いたり代謝を悪くして太りやすい体質を作ったりしてしまいます。
そして肌荒れなどの肌トラブルにも繋がるので、美のためにも腸内美人を目指していきたいですよね。

アロエを食べることで期待できる美容効果④体脂肪燃焼効果

運動をする女性

続いてご紹介する美容効果は、ダイエット効果です。
なんとアロエには、体脂肪を燃焼する効果があるそう!

アロエステロール®の摂取によって、脂質代謝がアップすることが分かっているそうで、体脂肪率を減少することができるといわれています。
肥満動物モデルを用いた実験によると、内臓脂肪・皮下脂肪ともに脂肪量が減少したそうです。

便秘の改善や体脂肪燃焼効果によって、痩せやすい体づくりをサポートしてもらえるでしょう。
しかしアロエを食べているからといって、食べすぎたり運動をサボったりするのはNG!

ダイエット効果を高めるなら、適度な運動も取り入れて、アロエによる効果を発揮してくださいね。

アロエを食べることで期待できる美容効果⑤免疫力アップ

ヨガをする女性

アロエを食べることで期待できる美容効果の中で、免疫力のアップも注目されています。

アロエに含まれている成分である「アロイン」や「アロエエモジン」には、殺菌作用があるそうです。
この殺菌作用によって、体内に侵入した細菌を撃退し、身を守ることに繋がるので、少しの風邪では負けない体にすることが期待できます。

さらにアロエエモジンは、抗ウイルス作用も認められているそう!
これによってウイルスに対する免疫力アップも期待できます。

美容や健康を意識するためには、まず健康的な体があってこそですよね。
頑張りすぎてすぐに体調を崩していたら、努力も台無しになってしまうので、風邪に負けない体づくりをサポートしてくれるアロエは、とっても心強いですよ。

アロエを食べることで期待できる美容効果⑥二日酔いの緩和

スプーンを持つ女性

アロエを食べることで、二日酔いになってしまったときの緩和にも役立つといわれています。

二日酔いの主な原因は、アルコールが肝臓で分解されたときに生成されるアセトアルデヒドという成分が関係しているそうです。
アセトアルデヒドは生成されるとすぐに、無害な二酸化炭素と水に分解されるのですが、摂取しすぎると、すぐに分解できずに溜まってしまい、二日酔いとなって現れるそう……。

なんとアロエには「アロエチン」という成分が含まれているそうなのですが、このアロエチンはアセトアルデヒドの分解を促進する働きがあるといわれているんです。
早く分解することができれば、辛い二日酔いからも早く脱出することが期待できるでしょう。

また、アロエにはビタミン、ミネラル、アミノ酸といった栄養素が含まれているので、肝臓の働きを助けて代謝を回復させる美容効果もあるといわれています。
二日酔いのまま出勤しては、美人も台無し!
大人の女性のエチケットとして二日酔い対策はしっかり行いたいですよね。

食べるだけじゃない!アロエを塗ることで期待できる美容効果

コットンを頬に当てる

これまでアロエを食べることで期待できる美容効果をご紹介してきましたが、化粧品の成分としても使われているアロエには、塗ることで期待できる美容効果もたくさんあります。

・火傷や日焼けのアフターケアとして使う
アロエに含まれているアロエシン、アロイン、アロエエモジンなどには抗炎症作用があるそうで、炎症を鎮めるのに役立ってくれるといわれています。
さらに多糖類の保湿効果などによって、日焼けした肌のアフターケアに効果的なんだとか!
市販のアロエジェルや化粧水があるので、気になる部分をしっかり冷やした後に肌に優しく塗るといいですよ。

・シミやそばかすなどに塗る
アロエジンにはシミやそばかすの原因になるメラニンの生成を少なくする働きがあるといわれています。
さらにアロエシンには、メラニン色素の沈着を予防する効果があるそうなので、内側から美白ケアをするだけでなく、外側からの美白ケアにも役立ってくれそうです。
ゼリー部分を直接シミやそばかすが気になる部分に塗り込んで使う方法が人気♡

・気になるニキビケアに使う
アロエは、抗炎症作用だけでなく、ニキビの改善に必要な殺菌作用もあるそうです。
化粧水などで使うことによって殺菌作用でニキビができにくい肌に整えることが期待できますし、赤ニキビを鎮めて、ニキビ跡を目立たなくしたいときにも役立ってくれるでしょう。
気になる部分に優しく塗るか、アロエパックにしてケアするのがおすすめです。

アロエを効果的に摂取して美容効果を高める方法♡

アロエとヨーグルト

アロエによる美容効果を高めるためには、どのように食べるかがポイントになってきそうです。

美容効果が一番高いアロエステロール®は、食品の製造過程で失われていることがあるだけでなく、継続摂取しなければ効果を感じられないことが特徴のようです。
ですので、毎日の食生活で無理なく食べていくためには、アロエステロール®入りの食品を手に取るのがおすすめです。

代表的な食べ物は、アロエ入りのヨーグルトですよね。
効果には個人差がありますが、2~3週間ほど食べ続けて「肌がしっとりする」「化粧のノリが良くなった」など、嬉しい効果を実感できている女性が多いようです。

もしも加工されていないアロエを使うなら、「アロエベラ」を選びましょう。
そしてゴム手袋をして、しっかりと洗ってからトゲや皮を取り除いてくださいね。
食べやすい大きさにカットしてからヨーグルトにのせたり、ミキサーで混ぜてドリンクにしたりするといいですよ。

美容効果が詰まったアロエにも注意点がある?

アロエとスプーン

女性にとって嬉しい美容効果が期待できるアロエですが、食べるときは注意したい点もいくつかあります。

・食べる量を守る
アロエの1日あたりの摂取量は、キダチアロエの葉なら15g、アロエベラの葉なら60gとされています。
アロエには腸を刺激する働きがあるので、「美容効果を高めたい」「便秘を改善したい」などといって、食べすぎてしまうとお腹を下す原因になるそうです。

また、体温を下げてしまうともいわれているので、下痢気味や冷え性の女性は注意しましょう。

・妊婦さんや生理中は食べない
アロエに含まれる成分である「アロイン」には、子宮を収縮させる作用があるといわれています。
そのため、妊婦さんが摂取すると早産や流産を招くリスクがあるので、控えましょう。
また、生理中や授乳中、12歳以下の子供、内臓機能に問題がある人も、アロエの摂取は控えてくださいね。

ちなみに肌に塗る場合は、必ずパッチテストをしてかゆみや赤みが出ないか確認しましょう。

アロエを食べることで期待できる美容効果をご紹介させていただきました。
女性にとって嬉しい美容効果があるだけでなく、アロエ独特の食感も病みつきになりますよね。
「毎日、朝に摂取する」など決めておけば、毎日忘れずに摂取することができるので、ぜひ日常の食事にアロエをとり入れて、内側からキレイを目指してみてください。