優しいあなたは要注意!騙されやすい人が気をつけるべきこと

LIFESTYLE

あなたは騙されやすい人ですか?
若い女の子の周りには、騙そうという悪意を持って近づいてくる人が、意外とたくさんいるんです!
騙されて泣くことにならない為にも、今回は騙されやすい人が気をつけるべきことをまとめました。

騙されやすい人が気をつけるべきこと①▶︎即決しない

まずは、なんでもかんでもその場で即決しないようにしましょう。
勧誘など、言葉巧みにあなたを操ろうとしているかもしれません。

断りきれなくて、その場をなんとかしたいがためにとりあえず承諾してしまう……というのもとても危ないです。
後で断ればいい、そう思ったときには遅かった!なんてこともよくあります。

わたし、騙されやすいかも……と思う方は、はじめましての人の言うことを信用しすぎないようにしましょう。

騙されやすい人が気をつけるべきこと②▶︎すぐに玄関を開けない

オートロックやTVモニター付きの家に住んでいる方はどんな人が来たのかを確認することが出来ますよね。
そうではなく、覗き穴で確認するしかないお部屋に住んでいる子は要注意です!

ただでさえ女の子の一人暮らしは危険がいっぱいです。詐欺師は、その部屋にどんな子が住んでいて何時に家に居て何時に居ないかというのが全て把握済み。

むやみやたらにインターフォンが鳴って「はーい」と声を出したり、すぐに玄関を開けたりしないように気をつけましょう。

騙されやすい人が気をつけるべきこと③▶︎まず疑おう

人を信じて疑わないのは素晴らしいことですが、それが詐欺師の思うツボだったりします。

女の子は特にそうですね。初対面の少し怖そうな男性や、またはすごく優しそうな男性を疑ってかかる子はそうそういないように思います。

でも、詐欺師っていたるところに存在するんです。
気付いていないだけで、あなたはもうすでに狙うリストに入っているかもしれません。
騙されやすい人は特に!そのことをしっかり頭に入れて、生活していきましょう。

騙されやすい人が気をつけるべきこと④▶︎マイナンバーの悪用に気を付けて!

マイナンバーが届いた子も多いと思います。
これから特に気をつけたいのが、マイナンバーを悪用した詐欺!

マイナンバーが記載された、個人番号カードというのが無料で発行出来るのですがこれが危ない!
一部身分証明として使える個人番号カードですが、むやみやたらにこれを提示しないほうが良いです。
カードにマイナンバーが記載されているので、コピーを取られてしまったら一発アウト。

便利な反面、細心の注意を払って気をつけていないと、本当に危ないです!

騙されやすい人が気をつけるべきことを、ご紹介しました。
詐欺は自分には関係ない!なんて思ったら大間違いですよ。お年寄りだろうが若者だろうが関係ありません。
詐欺に合わないためにも、気を付けてみてくださいね!