《ふわりと香る…♡》が理想♪正しい香水のつけ方知ってる??

BEAUTY

あなたはふわりと香るいい女になっていますか?いい女は計算されつくした方法で香水を使っています。
なんとなくここらへんと適当につけるのではもったいない!香水について1から勉強しなおしていい女度をグッと上げていきましょう♪

濃度によってわけられる香水の種類!正しく使い分けていい女度UP

香水とは主に4つの種類から成り立っています。

濃度の高いものから『パルファム』、『オードパルファム』、『オードトワレ』、『オーデコロン』です♪

香りの持続時間は濃度の高いものが長く、長いと半日は香りがします。
それに比べて濃度の低いものは2時間程度の持続力なので気軽に香りを楽しみたいときにオススメ☆

ちなみに、一般的なフレグランスに多いのは『オードトワレ』だといわれています。
香りの高さからも、香水のつけ方を変えれる、ってわけです♡

香水の正しい付け方①TPOでしっかりと使い分けて!!

香水はつける量だけではなく、つける場所で強弱をコントロールすることができます♪

香りは下から上へと上がってくるので、やさしくふわりと香らせたいときはももやひざの内側、足首などにワンプッシュすると◎

しっかりと香りがするようにしたいときは耳の後ろや手首、髪の毛などにワンプッシュするといいでしょう♡デートの時などはしっかりと香る方がいいですよね☆

香水の正しいつけ方②香りの変化を逆算して♡1番いい香りがする時間とは?

香水もつけた時とつけてから少し時間がたった時だと香りが変化します!

さらに、香料の種類、つまり香りによって香水の中でも香る時間がそれぞれ違うのです。

香りはつけてから10分程の『トップノート』つけてから30分以降の『ミドルノート』つけてから2時間以降の『ラストノート』に分けられます☆爽やかな香りほど早く香るようになっています♪

香水の正しいつけ方③香水をもっと楽しみたい人必見♡いい香りを身にまとうために…

香りは天気から大きな影響を受けます。それは”湿気”が関係しているから。

湿度が高い日にはつける量を少量にしないとにおいのキツイ女になってしまうかもしれません…さらに、香りは体温に触れることでよりまろやかに、まるで女性自身から本当に香ってくるようなものになります♡

つけたての香りではなく体温と調和した頃の香りで自分の好きなものを選ぶといいでしょう♪

いかがでしたか?意外と知らないことも多かったのでは?以上のポイントをしっかり踏まえればあなたもふわりと香るいい女になること間違いありません♡参考にしていただけたら光栄です♪