連絡をマメにしてくれない彼氏。ズボラ男子の対処法はコレ♡

最初のうちは「おはよう」も「おやすみ」も言ってくれた彼。
1年が過ぎたあたりから急激にペースダウン。
どこかそっけなく返されるし、そろそろ限界なのでは?
いくらマメではないとはいえ、あまりにも連絡頻度が下がるのは我慢できませんね。
そこで今回は、ズボラ男子に連絡させる方法についてご紹介いたします。

連絡不精なズボラ男子の対処法①過度な期待はしない

連絡不精なズボラ男子の対処法1つ目は、過度な期待はしないことです。

彼は元々ズボラ。
最初のうちは、がんばれてもあなたを無事にゲットできれば、そこまで力が入らないのでしょう。おそらく、どんなにもっと連絡を増やしてほしいと言ったところで限界があります。

彼に連絡するように怒っても、無理やり連絡をさせている気がして、あまりいい状態とはいえません。そこまで連絡を取り合わなくても、定期的に会えているなら、もうそれだけで満足しましょう。

彼も放っておけば、そのうち不安になって追いかけてくるかもしれません。過度な期待をするからこそ、裏切られたときの反動で苦しめられることになるのです……。

連絡不精なズボラ男子の対処法②連絡が来ないだけで怒らない

連絡不精なズボラ男子の対処法2つ目は、連絡が来ないだけで怒らないことです。

長い付き合いになると、相手は甘えてきます。

「わざわざ連絡をしなくても大丈夫だろう」「あいつならなんとかなるだろう」と、自分から努力することを忘れます。

その結果として、連絡のやりとりにも波が出てきて、女性側がいいように振り回されてしまうことも。

しかし連絡が来なくなっただけで怒るのは、身体がいくつあってももちません。連絡の頻度にはこだわらずに、彼のことは放置してあげましょう。放っておけば、さすがにまずいと思って連絡をくれるはずです♡

連絡不精なズボラ男子の対処法③自分からは連絡をしない

連絡不精なズボラ男子の対処法3つ目は、自分からは連絡をしないこと。

一生懸命、追いかければ追いかけるほど、彼は逃げたくなるんです。だったら、追いかけずに、ひたすら放置をすればいい話。彼も彼女が追いかけなくなったら、それはそれで寂しくなります。

場合によっては「このままフェードアウトされる?」と感じるかもしれません。

自分から追いかけても相手の思うつぼです。あえて、こちらからの連絡頻度も下げ、彼がどういう行動にでてくるか、しばらく様子を見守りましょう。

連絡不精なズボラ男子の対処法④ルールを決めておく

連絡不精なズボラ男子の対処法4つ目は、ルールを決めておくことです。

連絡のやり方や頻度で彼ともめるなら、1度、話し合い、お互いがストレスなく連絡を取り合える方法を考えてみては?

たとえば、あるカップルは、次に会う日が近づいてきたら連絡するけど、それ以外は一切とらないと割り切っていたり、LINEはせず1日に1回だけ電話をする方法をとっていたりと、それぞれやり方は違います。

今の時点で、あきらかに連絡方法に問題があるなら、見直してみましょう♡
いかがでしたか?
ズボラ男子とはいえ、おそらく、あなたにとっては大切な彼なのでしょう。
だからこそ、連絡のやり方で小さな喧嘩が起きないように、自分なりに工夫しながら、彼とも相談してみてくださいね♡

【関連記事】彼から連絡が来なくなっちゃった!!関係を復活させるテクニック 4つ

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第86弾】大好きな彼と最初はいい感じだったのに連絡が来な...

ズボラ男子 連絡 対処法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる