クールにいきましょ♡春のライダース着こなし術

FASHION

ハードな印象になりがちなライダースジャケットですが、今季は断然レディに着こなすのがトレンド♪
合わせ方や選び方次第で、グンと女性らしく着用できますよ♡

引用:wear.jp

ハードな印象のライダース。
レディに仕上がる着こなし方をご紹介します♪

ポイントさえ押さえてしまえば、買い足さず、手持ちのモノでも十分使えちゃうかも知れませんよ♡

サイズ感が重要♡

引用:wear.jp

今季は、タイトなシルエットよりもボリューム感のあるワイドパンツやガウチョパンツ、スカーチョなどがトレンドです。

どれもゆったりとしたシルエットが特徴的ですよね!

そんな流行ボトムと合わせることで、旬な着こなしに仕上がるのがライダースジャケット。

肩の入り具合や袖丈など、自分の体にあったコンパクトなものを選ぶのがベストです。
ゆるっとしていたら、「いつの時代のジャケット?」と思わせてしまうかもしれません……。

オススメカラーは淡色♡ジャケット感覚で取り入れてみて!

引用:wear.jp

どうしてもハードさに抵抗がある方や、よりレディに上品に取り入れたい方は、迷わず淡色をセレクトしてみて。

甘アイテムとも相性抜群な淡色ライダースは、使いやすさも抜群♪
幅広いファッションの着こなしに対応してくれる、優秀なカラーです。

引用:wear.jp

ジャケット感覚で使えるから、通勤服にも馴染んでくれちゃうんです。

働く日にも使えるという点が、ポイント高いですよね。
画像のように、インナーとして着用するお洋服も、淡いカラーをチョイスしてみてください。

頼りになるのはピンク♡甘×辛で中和させる!

引用:wear.jp

ライダースのハードさを有効活用させる、上級テクに見せかけた簡単な着こなしは、とにかく甘いアイテムとドッキングさせること♪

ただ、“レディに見せる”ということを忘れてはいけません。

ここで頼れるオススメのピンクアイテムは、”ワンピース”。
ここぞとばかりに甘いアイテムを、思い切って合わせてみましょう。

代表格、黒のライダースだって、こんなにレディに仕上がっちゃうんです♡

デートにもバッチリですよね♪
ただし、小物のどこかにも黒を取り入れることを忘れずに!
統一感を大切にしてください。

無敵の組合せ♡「フレアスカート」が大活躍!

引用:wear.jp

上品レディに着こなす心強い味方が、「フレアスカート」。

チュール素材や花柄など、華やかなものがオススメです♡

注意したいのは、丈感。
ミニ丈にすると、ギャルっぽくなってしまうので、注意してくださいね。
足もとは華奢なヒールパンプスで、よりレディ度を高めましょう!

この春は、カラフルな色合いのフレスカートが豊富だから、たくさん楽しめそうです♪

大人のレディを楽しむなら「タイトスカート」

引用:wear.jp

「フレアスカート」よりも、女度がぐっと上がるのが「タイトスカート」。

より女性らしい着こなしを楽しみたい方には、オススメです。

今季のファッションは“リラックス感”もキーポイントになっています。
ですので、ニット素材やスウェット素材など、シルエットがタイトであれば、素材感はゆるさのあるものをチョイスするのが今年っぽく着るコツです。

きれいめの素材を選ぶ場合は、コンサバになり過ぎないように注意しましょうね。

ワントーンコーデでなら、ライダースのハードさが目立たない!

引用:wear.jp

全て手持ちのアイテムでコーディネートを完成させたい方には、ワントーンコーデがピッタリ!

アイテムの色味を揃えてあげるだけで、ライダースのハードさが悪目立ちしないんです♡

引用:wear.jp

より上品にキメたい方は、ベージュ系。
ちょっぴりカッコイイ感じにしたい方はブラックなど、なりたい印象によって色味を変えると良いですね♪

素材感も全て異なれば、レザーの重たさも軽減されるからチャレンジしやすいハズ♡

引用:wear.jp

小物でメタリック素材ものや、色物を合わせてポイントを作るとオシャレさんに見えるかもしれません♪

2016年は、メタリック素材やデニム素材のアイテムトレンドになっているので、ファッションにも積極的に遊び心を取り入れてみてくださいね。

うなじ見せでレディ度をプラスさせる♡

引用:wear.jp

女性だからこそ美しいうなじ。
これは、最強のファッションアイテムにもなっちゃうんです♪

ハードなアイテムを身に着けるときこそ、女性らしいパーツのうなじを見せることでレディな印象になります。

この時、キッチリと髪をまとめてしまうとキツイ印象になりがちなので、遅れ毛がでるくらいのゆるっとしたまとめ髪がベストです。

これなら何かをプラスしたり買い替えたりしなくても、誰にでも出来ちゃいますね♡

ハードな印象になりがちなライダースですが、意識の仕方でレディにも着こなせるもの!
春本番♪注目アウターのライダースでオシャレに過ごしましょう♡