冬こそ気をつけたい!《背中ニキビ》4つのケア方法

BEAUTY

肌を露出することの少ない冬ですが、みなさん背中のケアは大丈夫ですか?
見えないからといって気を抜いていると、背中にニキビが…!なんてことになってしまいます。
そうならないためにも、背中ニキビを寄せ付けないよう常日頃から気をつけてほしいことが4つあるんです。

YOKO
YOKO
2015.01.31

背中ニキビ予防ケア①{汗のかいた服を長時間着ないようにしよう}

寒い冬はついつい厚着をしてしまいますよね?電車の中や、外から暖かい室内に入ったとき、意外と汗をかいていることってありませんか?
そしてその汗をかいた服を一日中着ていませんか?

実はそれが背中ニキビの原因になっているんです!汗をかいた服を着ていることは、いわばバイ菌を肌につけているようなもの。
なかなか外出先で着替えるのは難しいかもしれません…。そんな方は家に帰ったら、早々汗をかいた服を脱ぎましょう!

また、寝ているときもたくさん汗をかいています。毎日同じパジャマは危険ですよ!

背中ニキビ予防ケア②{シャンプーやトリートメント等をしっかり洗い流そう}

背中ニキビの原因としてよく挙げられるのが、シャンプーやトリートメント等のすすぎ残し。背中なのでちゃんと洗い流せているか確認が難しいかもしれませんが、しっかり洗い流してください。
すすぎ残しが続くと、背中ニキビの原因となってしまいます…!

すすぎ残しがないよう、からだを洗う前にシャンプー、トリートメントをするのがおすすめ。そのあとにボディーソープでしっかり洗い流しましょう!

背中ニキビ予防ケア③{化粧水で保湿しよう}

背中のケアで意外と怠りがちなのが、保湿なんです。届かないからといって放置してしまってはいけません。顔と同じくしっかり保湿してあげてください!

でもボディークリームを塗ったりせず、化粧水のみでも大丈夫!
手が届かないって方にぜひ使用してほしいのは、「ORBIS(オルビス)」のクリアボディローション。スプレータイプの化粧水で、ボトルを逆さにしても使えるので、背中全体をしっかり保湿できますよ♪

クリアボディローション 215mL

¥1,399

販売サイトをチェック

背中ニキビ予防ケア④{良質な睡眠をとろう}

背中ニキビはストレスが原因でできてしまったりもするんです。そのためにも必要不可欠なのが、良質な睡眠なんです!

やっぱりお肌のゴールデンタイムと呼ばれる22:00~2:00の間に寝るのがベスト。
リラックスできるベッドでしっかり睡眠をとり、ストレスフリーな生活を心掛けることが、背中ニキビから遠ざける一番の方法なんです!

背中ニキビを寄せ付けない4つの方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
常日頃から意識して気をつけていればニキビはできないはず!冬もきれいな背中で過ごしましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。