貴重なお休みは恋愛モードをON!彼と仕事を両立させる方法4つ

LOVE

彼とデートをしていても、隙あらばメールチェック。彼と話していても頭の中は翌日の仕事の優先順位を考えていたり……。仕事モードをオフにできないまま、貴重なお休みを無駄にしていませんか?
きっと彼も常に仕事のことしか考えていないあなたに、イライラ。彼に不満をぶつけられる前に軌道修正しておかないとマズいかも!?
今回は、彼よりも仕事を優先しがちな女性のための両立術をご紹介いたします。

彼と仕事を両立させる方法① 旅行中は仕事をしない

仕事モードをオフにできない女性がよくやってしまうことといえば、旅行中にパソコンを広げてカタカタと仕事をすること。彼がお風呂に入っている間にもメールを返したり、外部の人と連絡を取ったり、完全にプライベートに仕事を持ちこんでいませんか?

もちろんプライベートの時間を削ってでも仕事に打ち込む姿勢はかっこいいですが、旅行中くらいは、仕事を後回しにしても問題はないはず。

緊急な対応を求められていない限り、基本的には後日対応することにしましょう。

旅行している間も常に仕事モードでいると、彼もさすがに我慢の限界を迎えます。喧嘩に発展する前にパソコンとスマホから離れましょう。

彼と仕事を両立させる方法② デートのときは小さいバッグで

デートのときすらもパソコンやスマホ、あるいは手帳やメモ帳を持って行く人がいますが、これでは仕事モードをオフにしているというよりも、仕事の合間に彼とデートしているような感覚になってしまいます。

心が休まらないのも当然でしょう。デートのときは、いつもより小さいバッグを持っていきませんか?

たとえば普段はパンツスタイルで大きな荷物を背負いながら移動しているなら、せめて彼とのデートのときくらいは可愛らしいスカートを履いて、女性らしさを表現するのです。

重たい荷物から解放されるだけでも心が軽くなります。

彼と仕事を両立させる方法③ 立て込んでいるならデートはしない

年末年始や夏休みのように社会全体がお休みモードに入る手前は、どんな人でも慌ただしくなるものです。本当はクリスマスも彼と会う予定だったけれど、なくなく仕事を優先したという人も多かったでしょう。

しかし、仕事が立て込んでいる中、無理やりデートをしていても、仕事モードをオフできずに結局、余計にイライラするだけ……。しっかりと仕事が片づくまでは、集中力を切らさないためにも、あえてデートはせず一人で過ごしましょう。

彼にはよく謝っておけば、きっと理解してくれるはず。

その代わり、仕事が落ち着いたらとびきりオシャレをして、可愛らしい姿を見せてあげてくださいね♡

彼と仕事を両立させる方法④ 仕事の話ばかりしない

一緒にいるときに仕事モードが切れていないと、どうしても仕事に関する話しかできなくなってしまいます。

彼が「今度の休み、どこに行く?」と提案してくれているのに「今度、○○社にこういう提案しようと思うんだけどどう思う?」とまるっきり話を変えているなら、間違いなく彼はあなたといることでストレスを感じているでしょう。

彼だって働いているわけですから、休みくらいは、ふんわりとした話をしていたいのかも……。ハードな内容ばかりにならないように、仕事の話は基本的に彼の前ではしないほうが安全。

仕事と恋を両立するのは大変です。
でも相手を思う心の余裕さえ常に確保しておけば、多少ぶつかることはあっても必ず乗り越えていけるのです。
2019年こそ、仕事モードを完全にオフする時間をつくりましょう!