上手くいかないのはコレのせい?〔予定入れ過ぎ〕のデメリット

LIFESTYLE

「最近上手くいかないな〜」「なんかイライラする」その原因、もしかしたら予定の入れ過ぎかもしれません。
予定入れ過ぎは、合う人と合わない人が居ると思います。ここでは、予定入れ過ぎデメリットを書いていきます。

〔 予定入れ過ぎデメリット① 〕余裕がなくなる

まずは、やはり予定を入れ過ぎて忙しくなると、忙しさのあまり心の余裕がなくなりますよね。
器用な人はそんなことないようですが、私も忙しいと、ストレスを感じることもあります。

余裕がなくなるとイライラしちゃいますよね。
自分が疲れるだけでなく、周りの人にもイライラが伝わってしまい、迷惑をかけてしまうことも!

そういう人は休みの日はいつもよりゆったり過ごしてみたり…バランスを取ってみて下さい☆

〔 予定入れ過ぎデメリット② 〕誘いにくいと思われる

私は、以前忙しい方が自分に合ってると思い、予定をたくさん入れていました。
その時によく言われたのが「忙しそうで誘いにくい」。

あまり周りの人に食事などに誘ってもらえないのは、忙しいと思われている可能性アリ!
「貴重な休みの時間を悪いな。」と思われることも…。

あと「一日も空いた日は作らない!」と予定をギュウギュウに詰め込む人も居ますが、
それを聞くと、なんか窮屈で誘いにくいと思われることもあるようです。

〔 予定入れ過ぎデメリット③ 〕目標達成しにくくなる

予定の入れ過ぎが学校、仕事などは仕方ありません。
ただ遊びの予定を入れ過ぎると、目標達成しにくくなると思います。

目標なんて作らない!という人も居ると思います。
一年を終えて振り返った時にたくさん遊んだし充実!と満足なら良いのですが、
遊び過ぎて何も得なかったと感じてしまった経験があるのなら、自分の為に時間を作ることも大切です‼︎

遊ぶことももちろん大切です!でも自分の時間も大切に☆

たまにはゆったり。"ムダな時間"も大切☆

学校や仕事の予定は、自分では調整が難しい人が大半だと思います。
予定を入れ過ぎる方が合っている人も居ますが、そうでないと自覚があるなら、たまにゆったりとした日を作ることをおすすめします☆

ゆったりと過ごすことを"ムダ"と思う人も居るようですが、ムダな時間って良いモノだと私は思います。
ムダな時間は素直になれたり、リラックスできたり、発見があったり…最高の時間です♪

予定入れ過ぎデメリットを紹介しました。
もちろんメリットもたくさんあります。でも、予定入れ過ぎで上のようなことを感じ悩んでいるのなら、たまにはゆったりdayを作ってみて下さい☆