もしかしたら清算時期かも!恋人との関係を見直すべき4つのサイン

LOVE

恋人と過ごしている時間がいつも幸せだとは限りません。
時には、イライラしたり、悲しくなったりすることもあります。
でももしもそれが続いたら……?それは、恋人との関係を見直すべき時かもしれません。

恋人との関係を見直すべきサイン①▷エネルギーを消耗していると感じる

大好きな人と時間を共に過ごせば、エネルギー充電されて喜びが満ち溢れるもの。
それなのに、最近彼と一緒にいると疲れる……。エネルギーを消耗してる……。
そう感じてしまう人は要注意です!

恋人との時間は、いわばリラックスタイム。
エネルギーを消耗するなんて感じないものなのです!
本来、満たされるべきところが満たされないのであれば、お互いの関係性がズレ始めている証拠。

恋人との関係を見直すべきサイン②▷気を遣ってばかり

恋人関係がうまくいくためには、気を遣うことが肝心だと思いますか?
確かに、ほんの少しの我慢や妥協は必要かもしれません。
「親しき中にも礼儀あり」で気を遣うことは人間関係の基本中の基本!

でも無理に恋人を楽しませようと必死になってはいませんか?
そんなに我慢して、自分を犠牲にしてまで、恋人を楽しませる必要があるでしょうか。
あなたが、もっと伸び伸びと楽しめる付き合い方ができるパートナーは、他に必ずいるはずです。

恋人との関係を見直すべきサイン③▷フェアじゃない

片方が犠牲になって尽くしすぎたり、フェアじゃない関係になってしまうというのは、意外にも多く見受けられるケース。

恋人関係が上手くいくというのは、ギブアンドテイクが上手くいっている関係。
天秤が釣り合った状態が好ましいのです。

天秤の片方が傾いている状態は、それを改善しない限り破局の一途をたどることになるかもしれません。
恋人との関係を見直すときかも…!

恋人との関係を見直すべきサイン④▷将来が想像できない

恋愛関係になれば、その人との将来を考えますよね。
恋愛にはゴール(目標)があります。
それは一つだけではなく、たくさんあるもの。

将来のゴールの一つ一つをこの人と一緒にクリアできるのかな……?
そう考えた時に、隣にいる恋人との将来を思い描くことが出来なければ、関係を見直すべき時かもしれません。
将来設計のできない恋愛からは、生まれるものは少ないのです。

いかがでしたか?
もしもこれら4つのうち、どれか一つでも当てはまるものがあれば、お互いのことについて今一度考え直してみるいい機会。
あなたがもっと幸せになるために、じっくり考えましょう♡