アラサーになるまでにバイバイ!脱「見栄っ張り」の心得とは?

LOVE

つい周りと張り合って、見栄を張ってしまう。
これって、実は誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。
多少の見栄っ張りならいいかと思ってしまいがちですが、思わぬところからその「見栄っ張り」がバレてしまうと、恥ずかしい思いをしてしまいますよね。
今回は、アラサーになるまでにバイバイしたい、脱「見栄っ張り」を目指すための心得をご紹介します。

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2019.10.12

脱「見栄っ張り」の心得▶年齢に囚われない

無表情の女性出典:www.shutterstock.com

可愛いファッションが好きだからと言って、年齢が若く見られるように努力をしている。

一見美意識が高くて素晴らしい女性のように思えるこの行動ですが、実際に年齢がバレてしまったら……なんだか見栄っ張りな女性だと思われてしまいますよね。

そもそも、「若いから」「もうおばさんだし」などと、年齢に囚われる必要はないのです。

ここ最近ではどんどん年齢を重ねることに対する考え方も変わってきていて、「若いこと」が良いことというイメージも薄れてきました。

年齢という枠にとらわれて自信を失ったり見栄を張るのではなく、今まで重ねてきた自分の年齢を大切にできる女性を目指したいですよね♡

脱「見栄っ張り」の心得▶中身のない関係を断つ

自撮りする女性出典:www.shutterstock.com

なんとなく続けてきた友達関係。
実はその中で、あなたが「億劫」だと感じてしまっている人はいませんか?

なぜか悪口ばかりを言う、マウンティングばかりするなどの友達。
こうした関係を無理に継続させていることこそが、見栄を張ってしまう第一の原因になっているのです。

アラサーになるにあたって、一度友達関係も整理をしてみることをおすすめします。

あまりに中身のない関係であると判断できる場合には、徐々に関係を断つことも良いかもしれませんね。

脱「見栄っ張り」の心得▶読書をして、知識を養う

本出典:www.shutterstock.com

どうして見栄を張ってしまうのでしょうか?
それは、自信がない部分や知識が足りない部分を、どうにかカバーしたいと考えているから。

であれば、しっかりと知識を養うことで、見栄を張ってしまうのをやめることができるのではないでしょうか。

様々な知識を簡単に取り込むことのできる「読書」は、こうした見栄っ張りな性格を改善するためにおすすめ!

読書をして知識を養うことで、見栄を張らずとも自分の魅力を引き出せるでしょう。

脱「見栄っ張り」の心得▶SNS断ちをする

スマートフォンをいじる女性出典:www.shutterstock.com

ヒマさえあれば、スマートフォンをいじってSNSを更新したりチェックしたり……。

今やこの姿は当たり前のようになっていますが、果たしてその行動は、本当に必要なものですか?

必要以上にSNSをチェックすることで、いらない情報や誤った情報まで頭にインプットされ、自分の中で整理整頓できなくなってしまう可能性も。

確信を得ていない情報に対して知っているふりをしたり見栄を張ったりしてしまわないよう、時には「SNS断ち」を実践してみるのもおすすめです。

脱「見栄っ張り」の心得▶周りと比較せず、自分の価値観を大切にする

女性の足元出典:www.shutterstock.com

見栄を張ってしまう一つの理由として、周りの人と自分を比べてしまい、その差を感じてしまうことが挙げられます。

なにも、あなたの目に映った他人との差は、誰もが気になる部分ではないのです。

まずは自分の価値観を信じ、大切にすることで、周りと比較して見てしまうことをやめましょう。

自分の価値観を大切にすることで、自然と見えを張る行動が恥ずかしいことであることに気が付いてくるはずです。

脱「見栄っ張り」の心得▶目標とする人を見つけて、努力する

微笑む女性出典:www.shutterstock.com

自分の価値観だけを判断材料にする方法では、なんだか自信が持てない。

そんな人は、まずは目標となる憧れの人を探して、その人に近づけるための努力をしてみましょう。

それは、外見であっても内面であってもOK!
「こうなりたい!」という意識を持って努力することこそが、見栄っ張りを防いでくれる方法なのです。

 

いかがでしたか?
日常の中で、そんなつもりはなくても、つい見栄を張ってしまうということは、少なくないと思います。
しかし見栄で固めた人生では、つまらないですし魅力も半減になってしまいますよね。
アラサーになるまでに、見栄っ張りな性格とはバイバイして、魅力的な自分を見つけたいですね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。