バラードが1番痩せる!カラオケダイエット

運動嫌いな人にとって、"運動"という2文字は見ただけでウンザリしてしまうもの。
痩せるためのカロリー消費の為にも、運動が必要なことはわかっているけど……どうしても運動したくない!
そんな方は、カラオケで運動と同じくらいのカロリーを消費して楽しくダイエットしちゃいましょう♪

なんでカラオケでダイエットできるの?

なぜカラオケをすることがダイエットになるのでしょうか?
実はカラオケって、1曲歌うだけで、カロリーを結構消費するんですよ!
1曲歌うのに消費するカロリーは、だいたい10〜20kcal。
20kcalを消費するのは、女性がゆっくり10分間ウォーキングして消費できるカロリーに相当しています。

1曲の平均時間は約5分と言われています。
単純計算で、1時間で歌える曲は12曲。カラオケに3時間滞在したとすると、36曲歌えます。
つまり、3時間の滞在で【20kcal×36曲=720kcal】も消費できることになるんですよ♪

720kcal相当の食べ物というと、天丼やうな重、カルボナーラなどなど、かなりボリューミーなものになります……!
これがなかったことになるくらいカロリーが消費できるなんて、すごい運動量だと思いませんか?♡

カラオケダイエットのポイント!

しかし、ただ好きな曲を歌っているだけでは、もちろんダイエットにはなりません。

カラオケで痩せる為には、腹式呼吸を強く意識して歌いましょう。
声を出すときに、喉で声を出そうとせず、お腹にしっかりと力をいれてお腹の底から声を出すようにして下さい!
腹式呼吸をすることで有酸素運動になり、脂肪の燃焼を促してくれます。

次は、立って歌うこと。
立って歌うことで、腹式呼吸を意識しやすいだけでなく、お腹周りの筋肉や背筋、横隔膜が動きやすくなり、お腹周りが鍛えられます。
座って歌うより、立って歌う方が1kcal多く消費されるそうです。
1kcalでも、36曲分で36kcalも消費できると考えると、だいぶ大きいですよね!
足腰も鍛えられますよ♪

カラオケダイエット▶︎ひとりカラオケの場合

ひとりカラオケは、選曲で他の人のことを気にする必要はありません。
カロリーをたくさん消費する曲を、存分に大声で歌い上げましょう。
ポイントは先ほどご紹介した通り「腹式呼吸」と「カロリー消費が高い曲」。
お腹から声を出して歌い上げるタイプのアーティスト曲を選びましょう。

DAMを運営する第一興商が毎年発表している、「消費カロリーが高いカラオケソングランキング」にランクインしている曲のアーティストを見てみると、
男性だと……コブクロさん、湘南乃風さん、EXILEさん、三代目 J Soul Brothersさん
女性だと……May.Jさん、JUJUさん、いきものがかりさん、西野カナさん
がよく見られます。

どのアーティストも歌が上手く、力強く歌いあげるタイプが多いですね。
曲はバラードがより良いと言われています。
ひとりカラオケは誰も見ていないのだから、ダイエットの為にも疲れるくらい全力で、一生懸命歌いましょう♡

カラオケダイエット▶︎大人数カラオケ編

次は大人数編!
大人数カラオケだと、ダイエットを妨げる様々な問題が出てきます。

まずは飲み物。飲み放題のプランになるかもしれませんが、ここでビールや甘いカクテル、ジュースを飲みすぎてしまっては全く意味がありません。
ノンアルコールの方は緑茶やストレートティー。
アルコールが飲みたければ、糖質が含まれていないハイボールを選ぶのが◎。
おつまみを頼む人も出てくるかもしれませんが、つままないようにしましょう。

次に選曲。大人数カラオケで歌いあげるバラードを全力で歌うのは、引かれてしまう可能性があります。
そこで、大人数の時は盛り上がる曲を入れて、ひたすら踊ったり合いの手を入れることで、カロリーを消費しましょう!
他の人が曲を入れた時も、「あー疲れた。」と思って座ってちゃダメ!
「このカラオケで痩せてやる!」という強い信念を持って座らず、一緒に踊ったり跳ねたりして、カロリーを消費してください♡
カラオケダイエットをご紹介しました♪
ストレス解消にもなるので、運動が苦手な人にはとってもおすすめのダイエット方法です!
くれぐれも食べ物と飲み物には気をつけて、楽しくカロリー消費してくださいね♪

カラオケ ダイエット カロリー 消費 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

浅見朋香

fashion/idol/art*
都内在住。ファッションネタを中心に書いていきます♡

>もっとみる