手術いらず!?気になるガミースマイルは「ボトックス注射」で治ります

BEAUTY

あなたは自分の笑顔に自信がありますか?
さまざまな理由で自分の笑顔が好きじゃないと考えている人は多いですが、もしもその原因がガミースマイルであれば、ボトックス注射で解決することができますよ!
今回は、ガミースマイルやボトックス注射に関する情報を詳しくご紹介します!

渡邊七海
渡邊七海
2021.05.17

ガミースマイルってどんな状態のこと?

ガミースマイルとは、笑顔になった時、歯だけではなく歯茎まで見えてしまう状態のことをいいます。
ガミースマイルのせいで思い切り笑えないなどの悩みを抱えている人は意外にも多いのです。

しかし、そのガミースマイル、手術を受けなくてもボトックス注射で簡単に治すことができるかもしれません。

ガミースマイルが引き起こされる3つの原因とは?

ガミースマイルが引き起こされる原因としては3つあります。

まず1つ目は、上あごが発達しすぎてしまっていることです。上あごが発達しすぎると歯茎が見えやすくなります。また、ガミースマイルの症状が重い場合、笑わなくても唇の力を緩めるだけで歯茎が見えていることもあります。

そして2つ目は、歯の位置が通常よりも下の位置にあることです。一般的な人よりも、歯が下側に生えていたり、歯の長さが短い人は、ガミースマイルを引き起こしやすいです。これは、歯に比べて歯肉の面積の割合が大きくなるためです。

最後の3つ目は、上唇の力が弱いことです。歯の骨格や歯の生え方に問題はなくても、上唇の筋力が弱いことで、ガミースマイルになってしまうことがあります。

ガミースマイルは「ボトックス注射」で治せる!

ガミースマイルの原因が骨格であったり歯の生え方である場合は、手術での治療が必要となります。
しかし、原因が上唇の筋力であるなら、そのガミースマイルは「ボトックス注射」で治すことができるでしょう!

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌を体内に注入する注射のことをいいます。このボツリヌス菌には筋肉の動きを弱くさせる作用があるため、上唇の筋力を調整し、動かない状態にすることができるのです。
上唇の筋力が強すぎるためにガミースマイルを引き起こしている場合は、特に効果的です。

施術自体は10分ほどで終わり、効果も3日ほどで実感できるでしょう。
ちなみに費用は保険が適用されず、5~10万円が相場となっています。

「ボトックス注射」を受ける際の注意点は?

「ボトックス注射」を受ける場合、気を付けるべき点がいくつかあります。

まず、ボトックス注射を受ける場合、内出血や腫れが起こることがあります。通常、2~3週間ほどで治まりますが、気を付けなければなりません。

また、ボトックス注射の効果は半永久的なものではなく、3~6か月ほどで切れてしまいます。そのため、継続して効果を期待するのであれば定期的に施術を受ける必要があります。

さらに、ボトックス注射の効果によって顔の筋肉の動きが鈍くなり、表情が不自然に見えてしまうことがあります。もちろんボトックス注射の効果がなくなれば、表情も元に戻ります。

ガミースマイルを改善できるボトックス注射についてご紹介しました。
すべてのガミースマイルを治療できるわけではありませんが、効果も比較的長く持続できますし、ガミースマイルで悩んでいる人にとっては嬉しい治療法ですよね。
思い切り笑えるように、さっそくボトックス注射を検討してみませんか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。