夏の終わりこそ頭皮ケアが肝心!おすすめのケアアイテム7選

Cover image: www.johnmasters-select.jp

そろそろ暑い夏も終盤戦。
「紫外線対策や汗、皮脂によるベタつき対策を頑張った!」そう油断している女性はいませんか?
実は、夏の終わりこそ丁寧な頭皮ケアが大切なのです。
そこで今回は、なぜ夏の終わりの頭皮ケアが大切なのか、どんなケアをすればよいのか、おすすめのアイテムなどをご紹介します♪

夏の終わりこそ頭皮ケアが肝心なのはなぜ?

夏の終わりは、頭皮のダメージがとても目立ちやすい季節です。
その原因には、強い紫外線や汗による頭皮の汚れ、冷房による乾燥、夏バテによる栄養バランスの乱れなど。

目に見えていなくても、これらの刺激は夏の間に少しずつ蓄積され、夏が終わると徐々にダメージがあらわれはじめるのです。
秋になると、抜け毛や痒み、パサつきや枝毛が気になる女性も多いのではないでしょうか。

頭皮が受けたダメージをそのままにしておくと、状態はさらに悪化し、育毛の妨げにもなりかねません。
だからこそ夏の終わりは、今まで以上に丁寧な頭皮ケアが肝心になってくるんですよ!

ダメージを一度リセットし、頭皮を労ることで、健やかな頭皮環境へと近づけることだできるでしょう。
健やかな頭皮環境は美髪を育ててくれるので、ぜひ夏の終わりは頭皮ケアを念入りに行ってくださいね!

夏の終わりの頭皮ケアのポイント

おすすめの頭皮ケアアイテムをチェックする前に、まずは頭皮ケアのポイントをしっかりおさえておきましょう。

①シャンプー前の一手間として、ブラッシングをする!
シャンプー前にブラッシングをしておくことで、一日の汚れやほこりを軽く取り除くことができます。
また、髪の絡まりも取れるので、より清潔に頭皮や髪を洗うことができます。

②お湯の温度は、37度以下に設定する!
ダメージを受けた頭皮は、今まで以上に敏感になっているので、熱いシャワーで刺激を与えないようにしましょう。
そして、シャンプー前のすすぎは1分ほど流し続け、汚れやほこりを落としましょう。

③シャンプーはしっかり泡立てる!
500円玉くらいの量を出したら、泡立てネットなどを使ってしっかりと泡立てます。
ゴシゴシと刺激を与えないよう、たっぷりの泡と指の腹で頭皮の筋肉を揉むように洗っていきましょう。
シャンプー剤が頭皮に残っていると、毛穴を塞いでしまうので、シャンプー後のすすぎもしっかり丁寧にすることを忘れずにしてくださいね。

④お風呂上がりは素早く乾かす!
濡れた髪をそのままにしておくと細菌が繁殖し、においやフケの原因になってしまいます。
タオルドライでしっかり水分を拭き取ったあとは、ドライヤーで素早く乾かすようにしてください。

髪は熱に弱いので、頭から20cmほど離し、根本から毛先に向かって乾かすことがポイントですよ♪

頭皮ケアにおすすめのアイテム①THE PUBLIC ORGANIC スーパーリフレッシュ シャンプー

thepublic.tokyo

まず最初にご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)のスーパーリフレッシュ シャンプーです。

オーガニックオリーブオイルと、アミノ酸系洗浄成分で作られているので、頭皮を優しく包み込みながら洗うことができるシャンプーです。

頭皮に優しいだけではなく、髪にたっぷりと潤いを与えてくれるのも特徴の一つ。
しっとりまとまりのある髪に洗い上げ、夏のダメージを和らげてくれます。

また、オレンジ精油とユーカリ精油によって気分もリフレッシュできますよ♪

THE PUBLIC ORGANIC スーパーリフレッシュ シャンプー

¥1,668

販売サイトをチェック

頭皮ケアにおすすめのアイテム②WELEDA オーガニック シャンプー

weleda.jp

続いてご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、WELEDA(ヴェレダ)のオーガニック シャンプーです。

スカルプケア用で開発されたシャンプーなだけあって、頭皮の毛穴までしっかり洗うことができます。
洗い上がりの頭皮が、驚くほどすっきりしますよ。

それだけでなく、小麦胚芽油やナギイカダ根エキス、ビタミンEなどによって頭皮をしっかり保湿してくれるのが特徴。

使い続けることで水分と油分をバランス良く補い、頭皮環境を健康な状態へ整えてくれます。

WELEDA オーガニック シャンプー(スカルプケア用)

¥2,160

販売サイトをチェック

頭皮ケアにおすすめのアイテム③shu uemura art of hair クレンジングオイル シャンプー

www.shuuemura.jp

続いてご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、shu uemura art of hair(シュウ ウエムラ アート オブ ヘア)のクレンジングオイル シャンプーです。

高濃度のオイルが配合されたシャンプーになっているので、頭皮の汚れを優しく取り除きながら、健やかな頭皮環境へと導いてくれます。
地肌のさっぱり感と、髪のしっとり感をすぐに実感することができるでしょう。

また、髪質を選ばず、どんな女性でも使えるのが嬉しいポイント!
美容室でも愛用されており、本格的な頭皮ケアアイテムといっても過言ではありません。

shu uemura art of hair クレンジングオイル シャンプー

¥3,780

販売サイトをチェック

頭皮ケアにおすすめのアイテム④THREE スキャルプ&ヘア クレンジング オイル

www.threecosmetics.com

続いてご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、THREE(スリー)のスキャルプ&ヘア クレンジング オイルです。

こちらは、シャンプー前の乾いた頭皮に使うケアアイテムです。
頭皮にオイルを浸透させておくことで、シャンプーだけでは落としきれない頭皮毛穴の汚れをすっきり洗い流してくれるんですよ♪

植物オイルや精油の計算されたブレンドによって、スピーディーに皮脂やスタイリング剤を溶かして除去してくれます。
天然由来成分でできているので、頭皮への優しさもバッチリです。

THREE スキャルプ&ヘア クレンジング オイル

¥4,860

販売サイトをチェック

頭皮ケアにおすすめのアイテム⑤john masters organics ディープスキャルプFTボリューマイザー

www.johnmasters-select.jp

続いてご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、john masters organics(ジョンマスターオーガニック)のディープスキャルプFTボリューマイザーです。

スプレータイプのケアアイテムになっており、頭皮にシュッと吹き掛けるだけで、ハリやコシのある健やかな髪を保ってくれます。

その理由は、頭皮を引き締めてキメを整えるアル二カ花エキスや、水分と油分をバランス良く与えるオオバコエキスなど、良質なオーガニック植物成分をぎゅっと凝縮しているからです。

タオルドライ後に頭皮に吹き掛け、マッサージをすることで、より健康状態をキープすることができますよ♪

john masters organics ディープスキャルプFTボリューマイザー

¥4,214

販売サイトをチェック

頭皮ケアにおすすめのアイテム⑥AVEDA パドル ブラシ

www.amazon.co.jp

続いてご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、AVEDA(アヴェダ)のパドル ブラシです。
適度なクッション性によって、頭皮に負担をかけることなく、頭皮マッサージをすることができるアイテムです。

頭皮マッサージをすることで血行が促進されるので、栄養がしっかり行き渡り、より良い頭皮環境にすることができます。
手を使った頭皮マッサージが難しくても、ブラッシングをしながらできれば心強いですね。

また、ピンが髪をしっかりキャッチしてくれるので、髪についた汚れやほこりも取ることができます。

お風呂上がりやお出かけ前だけでなく、シャンプー前のケアにも役立ってくれますよ!

AVEDA パドル ブラシ

¥3,240

販売サイトをチェック

頭皮ケアにおすすめのアイテム⑦LOUVREDO 復元ドライヤー

item.rakuten.co.jp

最後にご紹介するおすすめの頭皮ケアアイテムは、LOUVREDO(ルーヴルドー)の復元ドライヤーです。
搭載されたセラミックスが、育成光線とマイナス電子を放射し、確実に髪へと届けてくれるのが特徴。

育成光線とは、髪や身体を元気にするエネルギーで、人体から出ているエネルギーと同じものです。
マイナス電子とは、活性酵素の除去や細胞を元気にする働きがあるので、頭皮や髪を若返らせることができます。
この2つの働きによって、髪を乾かしながら、髪と身体に優しいケアをすることができるんですよ♪

また低温なので、髪を傷める心配がないのも嬉しいポイントです。

LOUVREDO 復元ドライヤー

¥14,164

販売サイトをチェック
夏の終わりの頭皮ケアの必要性と、おすすめのアイテムをご紹介しました。
「髪は女の命」といわれていますが、美しい髪を保つためには、土台である頭皮ケアが欠かせません。
ダメージを受けた頭皮を労ることで、髪のハリやツヤを回復させることができ、健やかな髪を育てることができるので、夏の終わりは意識して頭皮ケアを始めていきましょう!

【関連記事】頭皮&内側ケアがPOINT!髪のパサつきが気になる時にしたいこと

髪は女の命♡やっぱり綺麗な髪の女性は、男性からの好感度も高いですよね。髪のパサつきが気に...

頭皮 ケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる