女子が歌うと可愛い♡ノリが良いThe Beatlesの名曲4選♪

LIFESTYLE

世界中をrockの虜にして、今もなお深く愛されているThe Beatles(ビートルズ)。
激しくて女の子が歌うような曲じゃない!と思われがちですが、意外とノリも良くて女子が歌うと可愛いんです♡
今回は誰もが聞いたら知っている有名曲で、特にカラオケで女子にオススメの4曲を紹介します♪

カラオケで歌う♪女子向けThe Beatles①Ob-La-Di, Ob-La-Da(オブラディ、オブラダ)

まず一番女子にオススメしたいThe Beatles(ビートルズ)のカラオケ曲がこちら!
Ob-La-Di, Ob-La-Da(オブラディ、オブラダ)です♡
タイトルの意味は「Life goes on」(人生は続く)で、ビートルズ唯一のレゲエ・ソングとも言われています♡

歌詞の内容は、市場に勤めるデズモンド・ジョーンズと、バンドで歌手をしているモリ―が恋をして結婚し、幸せな家庭を築く物語。
聞いているだけでとってもハッピーな気持ちになります♪

何よりも有名なメロディがとっても軽やかで、楽しげなので、カラオケの一曲目にもオススメ!
テンションを上げたいときにぜひセレクトしてみて下さい。

カラオケで歌う♪女子向けThe Beatles②Twist And Shout(ツイストアンドシャウト)

次は少し激しめの曲です!
Twist And Shout(ツイストアンドシャウト)は、実は、元々The Beatles(ビートルズ)のオリジナルソングではありません。
トップ・ノーツというグループがリリースした曲をビートルズがカバーして有名になりました!

この曲ではジョンレノンの印象的なシャウトが有名ですが、あえて激しいシャウトをしようとしたわけではないんです。
風邪気味に加えて練習のしすぎで声が出なくなり、のど飴で誤魔化しながら無理やり出した声がたまたま印象的で、それが定着化したのです。
とっても元気な曲なので、初めて聞く人も思わずノッてしまう魅力があります♡

女子が歌うときは無理にシャウトをせず、可愛らしく歌えば、その場の雰囲気が一気に盛り上がる事間違いありません!
さらにこの曲は途中で3人の声が重なる部分があるので、みんなで歌えば一体感も生まれて更に楽しいですよ♪

カラオケで歌う♪女子向けThe Beatles③A Hard Day's Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)

次にオススメする曲はメロディがとっても楽しく、誰もが知っている、A Hard Day's Night(ア・ハード・デイズ・ナイト)です。

歌詞の内容は、毎日仕事はとっても厳しいけれど、家に帰ると大好きな君が待っているから頑張れる、という愛妻家の内容♡
男性が歌っていてもカッコよくてキュンとしてしまいますが、実は女性にも歌いやすく元気な曲なのです!

色んな場所で流れているので、おそらく知らない人は少ないのではないでしょうか?
大人数のカラオケで、他の女子とは一味違う曲で場を盛り上げたいときにオススメの一曲です♡

カラオケで歌う♪女子向けThe Beatles④Please Please Me(プリーズ・プリーズ・ミー)

最後にオススメするThe Beatles(ビートルズ)の曲は、有名度も抜群のPlease Please Me(プリーズ・プリーズ・ミー)です。

このタイトルは直訳すると、「どうか僕を喜ばせて下さい」という意味で、歌詞の内容も、「僕は君のことをいつも喜ばせているんだから、どうか僕のことを喜ばせて下さい」というもの♡
なんだか可愛らしいですよね!

曲調もシンプルなので、歌が苦手な人にもオススメです♪
まっすぐ可愛い曲の内容に、思わずみんなキュンとしてしまうかも♡

いかがでしたか?
一見男性用の激しい曲ばかりに見えがちですが、意外と女子が歌っても可愛い曲がたくさんある、The Beatles(ビートルズ)♡
場を盛り上げたいときに、いつもと違った趣向で気になるカレをドキッとさせちゃいましょう♪