いつもの時間に一工夫するだけ!心身ともにリラックスする方法4つ

疲れを感じた時に、リラックスしたい!と思っても、時間がないから難しいと諦めていませんか?
実は、日々のちょっとした時間を工夫するだけで、心身ともにリラックスできちゃうんです。
その方法を、いくつかご紹介いたします。

心身ともにリラックスする方法①アロマやハーブティーで♪

アロマやハーブティーには、リラックス効果があるものが沢山あります。

アロマは、専用の機材を使用しなくても、ティッシュペーパーやコットンにオイルを染みこませて、匂いを嗅いだり、寝るときに枕元に置いておくだけでも効果が!
実は、時間も手間もあまりかからない、手軽なリラックス方法なんです♪

アロマには、以下のものなどがあります。

◆ヒノキ
日本には昔から、ヒノキ風呂がありますよね。
ヒノキには、心を落ち着かせてくれる効果があるといわれています。

◆ラベンダー
代表的なアロマで、安眠効果や防虫効果があるといわれています。

ハーブティーにもリラックス効果があります。
特に、カモミール(カモマイル)がおすすめ。

カモミール(カモマイル)は、不安や緊張を和らげたり、消化器官の調子を整える効果も。
さらに、冷えや生理痛を軽くする効果まで期待出来る、薬草のようなものです。

安眠効果も期待できるので、寝る前に飲むとリラックス効果が高まりますよ♪

心身ともにリラックスする方法②腹式呼吸で深呼吸♪

身体と心は連動しています。
気持ちだけリラックスしようと思っても、身体がリラックスしていないと難しいのです。

その鍵を握るのが、交感神経と副交感神経。
交感神経は、ご飯を食べている時や呼吸が速い時、また緊張している時に活発になり、副交感神経は、睡眠時やリラックスしている時に活発になる神経です。

交感神経が活発な時に、簡単に副交感神経を優性にする方法が、深呼吸をすること!
そして、深呼吸を腹式呼吸で行うと、さらに効果が高まります。

鼻からできる限り息を吸い、お腹を膨らませて口からゆっくりと下腹部に力を入れて、息を吐き出します。
これを3回行えば、副交感神経が活発になり、心身ともにリラックスできるので、ぜひお試しください♪

心身ともにリラックスする方法③リンパマッサージ♪

リンパマッサージをするといっても、エステやマッサージ専門店へ通う必要はありません。

実は自分で簡単に出来ちゃいます!
身体が温かい時の方が効果があるとされているので、お風呂で行うと良いでしょう。

①左右の足首を10回まわし、くるぶしから足の付け根に向かって、両手をグーにして流すようにマッサージする。
②おしりの凹みを、下から上へマッサージする。
③左右の手首を合わせて10回まわし、手首から肩に向かって親指の腹で流すようにマッサージする。
④左右の肩をゆっくりと10回ずつまわす。

5分もあれば終わるので、湯船に浸かる時は、ぜひやってみてください♪

心身ともにリラックスする方法④基礎体温を上げて♪

基礎体温を上げると、冷え性改善や新陳代謝が良くなるといわれています。
そして代謝が良くなることで、身体は元気になり、精神的にも良い効果があるのです。

基礎体温を上げるには、酵素の含まれている食品を摂取するのが効果的♪
酵素は、ビタミンやミネラルと一緒に摂取することが大切ですが、生の果物や野菜には、酵素やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているので、オススメです。

具体的には、りんご、バナナ、アボガド、キャベツ、レタス、人参、大根、トマト、キュウリなどがオススメです!
いかがでしたか?普段の生活の中で取り入れやすいものをご紹介しました!
忙しくてなかなかリラックスできない……と思っている方にオススメなので、ぜひお試しください♪

【関連記事】体の内側からケアすることが美容への近道!おすすめリラックス法6つ

どんなに高い美容アイテムを使っても、リラックスゼロの活動的な状態が続くと、お肌への負担...

リラックス 方法 心身

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

内山愛

3歳の女の子のママです♪
ファッション、映画、旅行、音楽、料理が好きです✨

>もっとみる