冬のお呼ばれには特別な髪型で♪シーン別おすすめヘアアレンジ

BEAUTY

パーティーや女子会などお呼ばれすることが多くなるこの季節。
その場に応じたヘアアレンジを毎回考えるのは大変ですよね。
そんな人のために、シーン別の冬のおすすめヘアアレンジを4つ提案します。

《シーン①かっちりしたパーティーの時のヘアアレンジ》後ろでまとめたアップ髪

出典:beauty.hotpepper.jp

レセプションパーティーや会社のパーティーなど、しっかりと正装して行かなければいけないパーティーに呼ばれた時のヘアアレンジは、後ろに髪をまとめたアップ髪にしましょう!

後頭部の髪のサイドを残し上の部分だけ残して結び、くるりんぱ。
サイドをそれぞれツイストしたら交差させて止めましょう。
あとは、パーティーの雰囲気に合わせて、パールやリボンのバレッタをつければ完成です♪

この髪型なら、髪が顔にかかったりすることなくスッキリと見えて清潔感ある印象を与えることができるので、かっちりしたパーティーのシーンにおすすめです。

《シーン②彼とクリスマスデートの時のヘアアレンジ》ハーフアップ風ふわふわヘア

出典:beauty.hotpepper.jp

彼とのデートは、可愛い姿を見て欲しいですよね♡
ヘアアレンジも首まわりに巻き髪があるほうが可愛い印象になるので、アップではなくハーフアップにするのがおすすめです。

両サイドの髪を少量取り、真ん中より下の方で結びます。結んだ毛束を2回ほどくるりんぱします。それぞれを後ろへ回してゴムで止めて、おろしている髪を巻けば完成です。
くるりんぱしたサイドの髪やトップの髪を、適当につまみだすのがポイントです。

すぐに出来るので、忙しいデートの準備でも、しっかりヘアアレンジできますよ!

《シーン③女子会の時のヘアアレンジ》ゆるいサイドヘア

出典:beauty.hotpepper.jp

女子会シーンでのヘアアレンジは、気合が入りすぎず抜けすぎずなラインを目指しましょう。
クールでもガーリーでもどちらにも対応できるのは、サイドにまとめたヘアアレンジです。

この髪型ならサイドで髪を結び、1回くるりんぱします。
残りの束を等間隔にゴムで結んで、バルーンのように髪をつまみ出します。たったこれだけです。

この髪型ならハットを被っても、ヘアバンドをつけてもオシャレに見えます◎
残りの毛束を三つ編みすると、また違った印象になりますよ。

《シーン④:ホームパーティーの時のヘアアレンジ》ルーズなお団子ヘア

出典:beauty.hotpepper.jp

クリスマスパーティーや忘年会など、冬はお家でパーティーをする機会が増えますよね。
そんなシーンのヘアアレンジは、ルーズヘアがおすすめです。

家の中なのに、バッチリヘアアレンジで決めているのは不自然です。
だからと言っても何もしないのもラフすぎます。
この中間のバランスをとってくれるのがお団子ヘアなんです♪

このお団子ヘアならおくれ毛を残してポニーテールし、ツイストしながら巻きつけていくだけです。
あとはおくれ毛を無造作に巻くだけ。
たったこれだけでルーズなお団子ヘアが完成です!

ここで紹介したヘアアレンジは、アレンジが苦手な人でも簡単にできるので安心してください。
どこかへ呼ばれる予定がある人は、ぜひこのシーン別のヘアアレンジを参考にしてみてくださいね♡