湿気が多い夏はひと手間加えたポニーテールSTYLEで乗り切ろう!

FASHION

湿気で髪も広がりやすい夏だからこそ可愛いヘアアレンジでお出かけしたいですよね。
美容院に行かなくても自分でできるおしゃれなポニーテールを紹介します♡

ひと手間でグッとお洒落に!編み込み風ポニー❤︎

引用:

前髪を少しだけ残してサイドの毛を編み込みます♡
耳の後ろまで編み込んだらピンで留めて、残りの毛をまとめて低い位置で結びます!
引っ込めず、トップのボリュームが出るようにざっくりとでぐしで全ての毛を一つにまとめたら、低めの位置でゴムで結びましょう。
編み込みの部分を指で少し引っ張り出して立体的にすればいまっぽいエアリーな雰囲気になりますよ♡
ヘアゴムを洋服にあわせて可愛くするだけで雰囲気もかわってきますね!

やや高めの位置でラフに!今の王道ポニー❤︎

まず、前髪を少量のワックスをつけた手でとかします。
ふんわりとボリュームをもたせながら毛先をねじってピンで留めて、ポンパドールを作ります♪
そして、毛先を38mm程度の太めのアイロンで適当に巻いておきます。
髪全体をでぐしでまとめたら、耳の上あたりの位置でゴムで結びます。
ポニーテールの毛束から細めの毛束を作り、ゴムがみえないように結び目にぐるぐると巻きつけて、毛先をピンで留めて完成です❤︎
細めの毛束でゴムを隠すのが難しい場合は可愛いヘアゴムを使うと簡単に完成しますよ♪

低い位置でもガーリーに!大人可愛いサイドポニー❤︎

ワックスを少量つけた手で頭頂部の毛をでぐしでラフにとります。
ふんわりとボリュームを出してから毛先をピンで留めて固定します。
留める時に少しねじって留めると後ろ姿がお洒落に見えますよ❤︎
そして、残りの毛をを全てサイドに寄せて、耳の中央位置あたりの高さでサイドに寄せてゴムでとめましょう!
ロングの人はアイロンで巻いてニュアンスを出しましょう♪

前髪がある人はロールブラシで前髪の際からしっかりと持ち上げてドライヤーでブローすれば、柔らかくラフな雰囲気に仕上がります❤︎

短めのレングスの人も使える、なんちゃってロングポニー❤︎

耳ラインから上、下と2ブロックにわけ、ポニーテールを作ります。
上下に分けることで、毛先全体を長く見せる効果が❤︎
上半分はトップにボリュームが出るようにふんわりとでぐしでまとめるのがコツ!
上半分の毛先をコームを使って逆毛を立てて、下部分のポニーの結び目を隠しましょう。
上部分の毛束を少量とって、ゴムがみえないように上部分の結び目に巻きつけます。
下部分のポニーは上の逆毛と混じるように太めのコテで毛先をゆる巻にすると良いですよ❤︎

ポニーテールだけでもたくさんのアレンジが手軽に出来ちゃいますね♡
夏のジメジメしたのをポニーテールにして乗り切っちゃいましょう。
この夏で髪アレンジに挑戦して普段からアレンジ上手になるように頑張りましょう❤︎