片思い卒業!2番手から本命になれる秘策♡

LOVE

好きになった人には、ほかの恋人がいる…。なんてことよくあると思います。
でも、そこで諦めてはもったいないです!アナタが本命になれる秘策教えます♡

2番手から本命になれる秘策① 好きな人の恋人を否定しない

好きな相手に恋人がいたらショックですよね。

出会う順番が遅かっただけでこれは誰も悪くありません。
そのため、相手の恋人にも何の罪はないのです。

しかし、それでも悔しかったり“自分の方が幸せにできるのに……”なんて思ってしまうこともあるはずですが相手の恋人は一瞬も否定してはいけません。

恋人を否定することは相手を否定することと同じなので、まずはグッとこらえましょう……。

2番手から本命になれる秘策② だからといって譲らない

相手の恋人は否定してはいけませんが、アナタも好きなら譲ってはいけません!

恋人からの電話、約束の変更を許してはアナタはいつまで経っても2番手のままです。
そんな時はすかさず「私といるのに〜?」や、「楽しみにしてたのにな〜。」なんて寂しそうにかつ可愛く怒ってみましょう!

相手の負担になりたくないなんて、隣で声を潜めてるなんて遠慮は必要ないのです!

2番手から本命になれる秘策③ プレッシャーを与えない

ひたむきに自分にチャンスが巡ってくるのをただただ待つしかないのですが、待っていることに対して相手にプレッシャーを与えるのはNGです。

なぜなら、相手は別に待っててほしいなんて頼んでいないから。
アナタが待ちたいのを、相手が待たせていると勘違いしてはいけません!

2番手はいつでも慎重にじっとしていることが何よりもの近道なのです。

2番手から本命になれる秘策④ でも、適度に焦らせて

ただ待つなんて誰でもできることですが、それではあまりに辛すぎる恋ですよね。

自分もほかの相手を探しつつ待つのが、賢い待機の仕方です。
どんどん違う相手とデートをしてたまに本命の相手にチラつかせてみましょう!

相手がムッとしたら、アナタの勝ちです。
そこですかさず「◯◯が相手してくれないからだよ〜!」と言ったりして相手をドギマギさせちゃいましょう♡

片思いの間はとにかく楽しむことが大切なのです♡
切なくなってクヨクヨしているなんてもったいない!

楽しんでこそいい恋ができるはずですよ♪