これでストレスフリー!苦手な人と上手に付き合う方法4つ

LIFESTYLE

新しく出会いがあると、いろいろな人と関わる機会が多くなると思います。
そんな時に参考にしたい「苦手な相手との上手な付き合い方」をお教えします♡

苦手の相手との上手な付き合い方① まずは良いところを見つけてみる♡

苦手な人にはどうしても苦手意識を持ってしまうため、避けたくなってしまいますよね。

その気持ちはよく分かるのですが、まず少しは、その人のことを好きになるように頑張ってみることが必要です。
仲良くなるというところまでいかなくてもいいんです♡

その人の良いところを見つけてみましょう。それだけでも、少しは苦手意識が和らぎます!

もしかしたら自分と共通する部分を見つけることができたり、仲良くなる、思わぬきっかけができるかもしれません。

苦手の相手との上手な付き合い方② 友達は作り続けること♡

こちらの方法は、苦手な人に対して実践する方法ではなく、「自分が新しい方向に向く」というイメージです♡

その人とどう関わればいいのかを考えることも大切ですが、視野を広げて新しい考え方を持つことも一つの方法です。

新しい友達を作れば、一緒にいる人を選ぶチャンスになります♡

友達は多ければ多いほどいいですよね。
苦手な人がいる場合は、その人とは関わらず、積極的に他に友達を作ることもいいと思います!

苦手の相手との上手な付き合い方③ 何人かで一緒にいる♡

苦手な人と二人でいると、どうしても会話をしなくてはならないので、辛いですよね……。

そんな時は、その人だけではなく、他の人たちといるようにしましょう♡

そうするだけで、その人と直接話すことを避けることができます。
大人数でいると、案外気にせずに楽しむことができますよ♪

どうしても関わらければならなくなった時は、この方法が使えるのでおすすめです!

苦手の相手との上手な付き合い方④ さりげなく態度に出してみる♡

自分は苦手で避けていても、相手は気づかずに絡んでくる……ということがあるかもしれません。

そんな時は無理をせず、少しだけ相手に苦手ということが分かるような態度をとるといいでしょう。
あまり大人気ないことはしてはいけません。「さりげなく」やることがポイントです♡

相手も軽く気づいてくれれば、関わろうとしなくなるはずです。
自然な距離感が取れるといいですよね♪

みなさん、いかがでしたでしょうか?苦手な相手との上手な付き合い方をご紹介しました。
ご紹介したポイントをぜひ実践してみてくださいね♡