「しまった……!」後悔する前にチェック。酔っ払い女の失態行動4つ

LIFESTYLE

年末年始、飲み会が増える時期。自然と酔っ払う回数も、普段よりは増えるのではないでしょうか。
酔っぱらうと自制心が弱くなってしまいます。
今回は女性が酔っ払っている時に、やらかしてしまう4つの行動についてご紹介します。

酔っぱらい注意☆女性がやらかす失態➀ ドカ食い

酔っ払って自制心が乱れ始めると、やらかしてしまうのが“ドカ食い”ですよね……。

「ボディラインを気にしてダイエットしていたのに」「肌の調子を気にして、食べるものを決めていたのに……」。
そんな決意を、まるで最初から無かったかのように、酔っ払うと何でもかんでも口の中へ放り込んでしまうことも。

女性ならそういう経験したことある人は多いはずです。
後に残るのは後悔と脂肪と肌荒れのみ。
酔っ払った時は、ドカ食いしないように、気をつけてみましょう☆

酔っぱらい注意☆女性がやらかす失態② 余計なことを言う

飲み会のあと友達に会って、「すごいこと言ってたよね~」と言われたことある人、挙手!
しかもその発言を全く覚えていない人、挙手!

これは何も女性だけに限った事ではありません。
ですが女性は、男性よりも言った後に周りから色んなことを思われやすいので、注意が必要です。

男性なら冗談で済むところが、女性では下品と思われて、フォローのしようがない場合もあるでしょう。
理性が働かなくなって、変な発言をしだす前に調整するか帰るかにしましょう♡

酔っぱらい注意☆女性がやらかす失態③ LINEのやり取り

飲み会の翌朝、ベッドの中で携帯をチェックしていると見覚えのないやり取りが。
これ本当に私の携帯?ってスマートフォンを確認。やっぱりこれは私のだった!

冷静になって見返すと恥ずかしくて、眉間にシワを寄せながら読みきった……という経験がある人は、意外と多いかもしれません。

発言と同じで、酔っ払うとスマホのやりとりだって、普段言わないことを言っちゃう可能性が。
これを防ぐために、酔っ払ったと感じたら、鞄からスマートフォンを取り出さないようにしましょう♡

▽女性は酔っ払うと、なぜやらかしてしまうのか……

では最後に、なぜお酒を飲むと、このような失態をやらかしてしまうのか。
ただ単に「酔ってりゃそうなるよ」ではダメなので理解しておきましょう◎

アルコールが影響を受けやすいのは“脳”です。
脳は体を動かすための司令塔となる部分。
そこがアルコールでやられるとお察しのとおり、自制心やら理性やらがぶっ飛んでしまうというわけです。

また体がフラフラになってしまうのは小脳の影響。
前頭葉はアルコールの影響を、脳の中で最も受けやすい部分です。
欲望のストッパーが機能しなくなるのは、この仕組みがあるからなのです!

いかがでしたか?
アルコールは飲み過ぎると怖いですよね。
「誰でもそういうことあるから」では済まされない事態になる前に、どうなるのか、しっかり予測しておくことも大切です◎